土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 上海
CATEGORY ≫ 上海

上海 節分ぱーりー

2月2日。

上海動物園でパンダを堪能したあと、一旦解散して、夜節分ぱーりーをしました。

キッチン付きのお宿にしたかったので、今回はサービスアパートメントに泊まっておりましたが、結局キッチンを使ったのは二回だけ笑っ。

ご、ごうか♪

友人に出前を取ってもらって、北京ダックや水餃子、じゃがいも炒め、チャーハンなど盛りだくさん☆

に、蟹ラーメン屋さんで購入した酔っぱらい蟹、期間限定ケンタッキーの中華おこわ入り手羽先などなど、食べたかったものをどっさり購入!

おいしーい!色んなジャンル・お店のお料理が食べられて、なんだか得した気分です。

先日行ったディズニーランドで買ったデザートもご披露☆

中はリンゴ。柔らかめな…飴?ガム?みたいなのでコーティングして、チョコでコーティングして、な一品でしたが、このやらかい何かがひじょー…に変わってて、全員一口で終了。。。

…めちゃくちゃかわいいのに、残念!!!

果物は、今が旬なイチゴを友人がどっさり買ってきてくれました。

とっても甘くて、おいしいです。

食後、日付も変わったので、節分 豆まき大会をしました。

日本で買って持参した鬼のお面とお豆で、超絶小声で、

おにわぁ~そとぉ、ふくわぁ~うちっ」。

声は小さいけど、投げつけるお豆は超高速っ 痛いっ痛っと爆笑。

からの、高速マッハでお豆回収っ。

上海にいても、私達は日本人でした笑っ。

上海 上海動物園でパンダ堪能

パンダ見たい!!

と、スチーム海鮮火鍋を食べたあとに、上海動物園に行きました。

動物園…というか、巨大な公園??

昔ゴルフ場だったと言うのがわかります。

すべて回ろうと思うと1日かかる!ということで、パンダ主軸で回ってみました。

…なにせ、スチーム海鮮火鍋を楽しみすぎて、もう夕方前ぐらいでしたの、ほほほ。

パンダ、初めて見たわけではないそうです、わたくし。

転勤族だったじゅにまい一家、昔、上尾に住んでいたそうです(記憶はない)。

母いわく、「毎日上野動物園に電車で行ってたじゃない~♪」

って、何年前??40年近く前のこと!覚えてない!!!

ということで、ほぼお初なパンダ様。

も、萌…か、かわい…かわいすぎる!!!

なんじゃこれ、パンダむちゃくちゃ愛くるしい!!!

寝てると思ったら、真上向いて寝ながらむしゃむしゃ。

起きよう!起きて食べようよ!!笑っ

しかも、お客さんが全然いない。。

私達で貸切状態、とにかく写真も動画も撮りまくった!

ずぅーっと見てて、まったく飽きない☆

この子は、葉っぱだけまるで焼き鳥を食べるようにしごいて、ある程度貯まったらむしゃむしゃするタイプでした。

軸の根元から、一気に

ふんぬっ

必死笑っ。

いい食べっぷりです。

寝ながら食べてた子も、やってきました。

この子は、枝の途中で枝をポキッと折って、枝と笹の葉を一緒にはむはむするタイプです。

お二人とも、ナイスイーティング♪

上海 スチーム海鮮火鍋

2月2日。

お昼にスチーム海鮮火鍋を食べに行きました!

去年から気になっていたお店でした。

お昼頃に、パンダグッズなどで有名なキッチュチャイナさんでお買い物をして、友人達と合流、そこから歩いてお店に行きました。

ふほっ。

まずは、お粥ベースを選びます。

一番人気という、スペアリブと干し貝柱にしました。

シーフードは、お店奥の水槽から選びます。

お野菜などは、オーダーシートを見て選択です。

つけダレは、自分で調合します。

オーダーした食材が運ばれてきます。

調理は店員さんがすべてしてくれます。

最初は海老から。

生きたままスチーム3分!ひぇぇ。

いただきまーす。

あ、あっまい…♪

つけダレは、おしょうゆベースと、胡麻腐乳ベースのふたつを用意しました。

止まらないおいしさ!

お次はアサリ。

こちらもピッピッピッと3分にセットして蒸しあがり。

う、うまぁいしか言えない。。

これは、タレなしでいい!そのままいただきました。

下に入っているお米たちが、😋お粥になるように育てないと!!と思って、たくさんお出汁が出る貝を選びましたが、食べてもすごく美味しいです。

お出汁部門のちっちゃい貝とは別に、食べごたえのあるおっきい貝も、ということで、マテガイととこぶし?

春雨とニンニクが乗って登場。

おいしすぎ!

こちらもスチーム3分なので、半生です。

甘いし、やらかいし♪

お粥を育てるちっちゃい貝アゲイン。

まぁこの貝のお出汁がすさまじいこと!

この、うすーい膜の中に、ちゅわっとお出汁が入ってます。

なんだこれ!言いながら、ちゅるちゅるむさぼり食べました。

お野菜登場。

コーンと長芋、エリンギです。

お野菜はじっくり蒸すこと10分ぐらい。

蒸しすぎじゃない?と思いましたが、ちょうどいい!

タレなくて十分おいしい~甘いよぅ。

どうしてもお魚食べたくて、お魚注文。

ハタ?

10分ほど蒸して、一旦厨房へ。

醤油ダレなどを乗せて、返ってきました。

身がほっこほこ♪ぷりぷり、おいしいです。

最後に白菜と春菊です。

白菜だけ8分ほど蒸して、春菊入れて3分。

白菜がとろっと柔らかくて甘い。。春菊のしゃきしゃきもいいです。

気になるお粥は、

こうなっておりました♪

何も加えないで、これ…すごすぎる。

まずいはずがない!

じんわり、体にしみわたりました。

今まで火鍋は広州の母米粥(母はちょっと漢字が違うかも お粥鍋)が一番と思っていましたが、上海のスチーム海鮮火鍋、越えたかも…。

上海 雲南料理で晩御飯

上海ディズニーランドで遊び倒した後、晩御飯はいつもの雲南料理やさんで食い倒れました笑っ。

交通大学駅徒歩10分の、酔美云聚さんです。

いつもいくご飯やさんで、味が落ちたかな…と思うことはたまにあると思います。

しかーし!このお店はなんと、「あれ?この前より腕上がってる?」と思う奇特なお店です。

いつもの、ジャスミンの炒め物♪

間違えて持ってこられたお豆腐のサラダ?

オーダーしてないよーと言ったら、間違えた!お金いらないから食べてーといただいちゃいました。

下が焼きナス、お豆腐、トマト多めのスイートチリソースみたいなの。

と、とってもおいしい!間違ってくれてありがとう!!!

で、こちらがオーダーした山羊チーズです。

山羊チーズは不得意なのですが、これは食べれました!

友人は雲南に旅行したことがあって、これをよく食べてたと言ってましたが、その気もちわかるなぁ~。

鶏肉を香ばしく焼いたもの。

お肉はジューシー、皮はパリッパリ!

分厚いビーフジャーキーみたいなお肉と、蓮根のスパイス炒め。

間違いなく美味しい!!

写真撮り忘れて食べていたのだと思いますが、すっごい美味しいスープと、すっごい美味しい竹筒に入ったご飯がない。。

なに食べても美味しいです!!

雲南に行きたーい!

上海 はじめての上海ディズニーランド

まだまだ寒い2月1日。

お初の上海ディズニーランドに行ってきました!

特別ディズニーファンではないのですが…感想としては、ものすごく楽しくて、上海ディズニーランドのファンです笑っ。

朝7時30分に友人と待ち合わせてディズニーランドに向かいました。

着いたときには開園してましたが、するすると入場、ただし入園前の持ち物検査で、駅で買ったパンがひっかかりました。。

昨年からルールが変わったそうで、食べ物の持ち込みがダメだそうです。

チェック後右側のスペースで、エッグタルトやパンを急いで食べました。

飲み物は持ち込み大丈夫でしたね。

食べ物チェックはとても厳しく、その場で食べきるか捨てるか、またそうしたかの再チェックも厳しいです。

さてさて、ディズニー♪

すべてが春節仕様☆素敵すぎる~!

キャア!

キャー!

キャーキャー!!

大興奮!

朝9時に、一番取りにくいアトラクションのファストパスをゲット。すでに夕方のですね。

これ、乗るまで他のファストパスは取れませんが、ファストパスが必要な人気のアトラクションにはすべて並んで乗れました。

15分ぐらいのものもあれば、90分並んだのもありますが、四人いればしゃべってれば時が経つのはあっという間~!

並ぶことも、ディズニーランドの楽しみのひとつです♪

アトラクションはどれも本当に楽しいです!

詳細は控えますが…やっぱりじゅにまいは、パイレーツオブカリビアンが一番感動したかな。2回乗った!\(^o^)/

お昼御飯は園内であえて中華笑っ。

牛肉麺です、おいしかったですよ。

こんなところもミッキー!

食券を買うところで、おばちゃんが手打ちで麺を打ってました。

打ち粉までミッキー、もういちいち可愛すぎて萌えますぅ。

わっかが3つあるだけでミッキー、くうぅ…

とっても寒かったけど、夕方まで楽しみました!!

すんごい大きいお城…

昼間のパレードも2回見れました!

上海ディズニーランド、最高です!

プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ