土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOPyahooから移行した過去記事 ≫ 町田の小陽生煎饅頭屋へ♪

町田の小陽生煎饅頭屋へ♪

焼いた小龍包のような「生煎包」。上海で有名ですが、東京でも一昨年に流行ってお店もたくさん
紹介されました。
 
この、焼き小龍包やさんで一番有名なのが、町田にある小陽生煎饅頭屋さんです。
 
どこのお店も、このお店をベンチマークしてるんじゃないかな?と思います。
 
じゅにまいも、色々生煎包やさんには行きましたが、町田のお店は行ったことがありませんでした。
 
だって、遠い・・・笑。
 
それが先日、平日にお休みをいただいたので、これはチャンス!!と思い、行ってきました。
 
新宿から急行で20分ちょっと。
町田、想像以上に近く、にぎわってました。
 
お店に着いたのは平日の2時頃でしたので、そんなに行列はなくて5分ほどで買えましたが、
週末は50分待ちとかザラだそうです。

 
やぱり、その場で食べたい・・・。
立って食べられるスペースがあるので、そこでいただきました。
スペースというか、カウンターです笑。
 

4個340円。やっすーい。
 
割り箸で割って、中のお肉を黒酢につけて食べ、スープをいただき、空っぽになった皮の中に
トウチのような豆が入ってる辛い豆ラー油みたいなのを入れて食べます。
 
 
うまいっ。
 

 
この人気がわかります。
お肉も、スープも、皮もおいしいっ。
 
特にお気に入りは、皮。
上はもっちり、下はさっくり香ばしい。そして、辛い豆ラー油がすごい合ってておいしいのなんのって。
 
じゅにまいの持論:おいしい点心は皮がおいしい。 これに合致しちゃってます。
 
職人さんがせっせと包み、大なべいっぱいに焼いて。行列が絶えないので、ずっと包んで焼いての
繰り返しで大忙しな厨房です。

町田まで行ってよかった~。
 
じゅにまいが食べた中で1位、か、2位どっちか!というお味でした。
 
 

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ