FC2ブログ

土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2019年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2019年11月
ARCHIVE ≫ 2019年11月
      
≪ 前月 |  2019年11月  | 翌月 ≫

【ダナン】BE MANでシーフードディナー

市場二軒ハシゴして、ホテルに戻ってきました。

…フュージョンマイア、すごい…。

ホーチミンは安いホテルで(実際は安かったですがかなりいいホテルでした)、ダナンは贅沢しようといいホテルを予約しましたが、すごかったです。

お部屋についているプールに、

ホテルのプール、向こうは海!

写真綺麗でしょ?笑っ 加工なしですよ。

じゅにまいはGALAXY派で、ずっとGALAXY。カメラの性能に助けられております。

この日はお部屋のプールで泳いで、スパでトリートメントを受けてから、晩御飯を食べに行きました。

シーフード食べたいね!と、ベーマンへ。

ほぼ満席でごったがえす中、生け簀からシーフードを選び、お席で待つこと数分。

おふ…

おふ…

おぉふ…

辛い!おいしいけどかなり辛め!

チャーハン、クスクス?と思うほどぽろっぽろなので、ハマグリのスープをかけて食べるとかなり美味しくなります!

イカの揚げ物、間違いない美味しさとタウリン補給!笑っ

チャーハンは少し残しちゃったけど、あとは二人で完食しました。

めちゃくちゃ食べた!!

満腹ですが、コーヒー飲みたいね、とホテルのレストランに行きました。

夜遅く、もう閉店かなぁと思いましたが、OKと入れてもらえて、冷たいカフェオレいただけました☆

衝撃、薬味ネギですよ?!

テーブルのお花が細ネギというプレイに萌えました!

もちろん、カフェオレ美味しかったです。

充実の1日、ダナンは研修ではなく、夏休みです\(^o^)/。

【ダナン】ハン市場とコン市場

ホーチミンから国内線でダナンに来ました。

事前にチェックしてたのはふたつの市場とホイアンぐらいで、あ、ホテルまでどうやって移動しよう…となり、カウンターでタクシーを頼みました。

一般的なタクシーより割高でしたが、クーラーも効いててお水もついてる!快適にホテルへ向かいました。

あ、向こうの方に見えるのがドラゴンブリッジ!

ホテルには10分ほどで着きましたが、まだチェックインできなかったのでスパの予約に行きました。

このホテルでは滞在中1日2回までスパの予約ができます。

チェックイン前でも、チェックアウトした後でも利用できます!すごいね。

当然人気ですので、この日は夜の時間帯しか予約できず、でしたが明日の予約含めて予約だけして街に繰り出すことにしました!

当然、行き先は市場なのですが…その前にご飯食べたいね、となり、ホーチミンで食べられなかったフォー食べよう!と、フォー24、4?

29笑っ

まさかのフォー29さんでランチをいただきました。

念願のフォー!あっさり旨し!!

そして市場へ。

室内の市場は冷房なしの蒸し風呂状態で汗だく。。。長居できません。。

こちらはハン市場です。最初に来ていたら間違いなく大興奮でしたが、ホーチミンですでにやらかしてしまっていたので特に買うものがなく。。

続きましてー、コン市場に行きました。

おぉ、こちらは路面店がびっちり!これは斬新!

お醤油や、パイナップルの形をしたポーチなど買っちゃいました♪

生春巻の皮がすごい!全部買って食べてみたい!!!

全部は買えないけど、スーツケースの四分の一は生春巻の皮でしたね笑っ。

胡椒餅レッスン

昨日午後は、初の胡椒餅レッスンでした。

東京レッスンから新規解禁…記憶にないほど久しぶりですね。

試作は終わってますが、レッスンの流れなどはレッスンしてみないと確認できないことも多く、どうかな?と思いましたが、ほぼ想定内でした☆

生徒様からもおいしい♪と言ってもらえて、2つ食べちゃう方もいらっしゃって…嬉しいですね。

ちょっとダサカワな紙袋に入れてお持ち帰りいただきますね。

当初、生地はそのままお持ち帰り頂く予定でしたが、すべて焼いて持って帰って頂くことにしましたので、保冷剤なし!でお越しくださいね。

ご予約いただいている皆様、お楽しみに\(^o^)/

プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

月別アーカイブ
POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ