FC2ブログ

土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2013年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2013年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年09月
ARCHIVE ≫ 2013年09月
      
≪ 前月 |  2013年09月  | 翌月 ≫

じゅにまいおやつ

じゅにまいランチに続け!おやつの時間です笑。
 

上2つは、Sさんからいただいた台湾のお土産です。
大好物のパイナップルケーキと、竹炭花生。真っ黒い竹炭やお砂糖などをピーナッツの周りにつけた
お菓子です。
どちらもおいしーーーー!!
 
レーズンウィッチは、昨日じゅにまいが作ったもの。
作ったものというのはおこがましいですね、いつもお世話になっているYさんに作り方を教えて
いただいたのですが、これがすっごくおいしいのです♪
 
もったいないので、1日1個食べるにとどまっていますが、本当は3個4個と食べたいぐらいです。
 
という贅沢なおやつをいただきながら、パソコンに向かっているじゅにまいです。
 

9月3日点心教室 蓮の葉ちまき

本日のレッスンは蓮の葉ちまき♪
Sさんにお越しいただきました~。
 
先日、台湾に旅行に行ってきましたとのことで、お土産をいただきました♪
このお土産については後ほどの記事にて・・・。
 
Sさん、ありがとうございます!!
 
台湾最高・・・今、じゅにまいが行きたい国ナンバーワンです。
じゅにまいが行ったのが・・・かれこれ10年以上前ですね。。3回。
大好きすぎて、老後は絶対台湾に住む!!って思っていました。今でももちろん大好きです。
 
お土産をいただくと、台湾熱が上昇しますね~テンションも上がります笑。
 
さて、レッスンですが蓮の葉ちまきです。
もち米を蒸して~具を作って~蓮の葉の処理の仕方~そして包む方という流れでお伝えしております。

試食模様です。
 
ちょっともち米がやわらかめだったのだけど、おいしいと言っていただけました!
 
今月、香港に旅行に行くそうなので、是非香港でも食べてみてくださいね。
Sさんから台湾情報を、じゅにまいから香港情報をメールで交換する約束をしました笑。
 
Sさん、お気をつけて楽しんで来てね!レッスンお疲れ様でした☆

9月2日点心教室 蓮の葉ちまき

蓮の葉ちまき、おかげさまで多くの方にご興味持っていただいております!
唯一の悩みは、蓮の葉が売ってないこと。。
 
安いけど、ネットで買うのが一番いいかな・・・。
是非、少しでも多くの方に蓮の葉ちまき・・・と言わなくても蓮の葉を知っていただき、日常的に使っていただける
日が来ることを願います・・・そして1日も早くスーパーで買える日がきますように、なんて!笑。
 
さてさて、本日のレッスンには、昨日肉まん&あんまんレッスンを受けてくれたSさんにお越しいただき
ました。
 
揚げた肉まんとあんまんがおいしかったから、揚げようと思ったのにもう全部食べてなくなってました・・・と
嬉しいお言葉をいただきました♪
是非、おうちで作って、揚げたのも食べていただきたいです。
 
今日は蓮の葉ちまきですね。
はかりも、麺棒も使わないレッスンで、簡単にできちゃいます。

包んだら仕上げに蒸してできあがり~蓮の香りがとってもいいですよ!
 
画像、この1枚だけしかなかったです。。。
じゅにまいレッスンでは、香港スタイルで具をもち米でサンドしたタイプのちまきをご紹介しております。
初めて召し上がる方も多いですが、皆さんが好きなお味だと思います!
 
中の具はお好みで、是非おうちでも作ってね。
 
今日は友人用にじゅにまいも一緒にちまきを作らせていただきました。

クッキングシートで包んで。シールを貼って。
と思いましたが、シールが小さくて全然くっつかない!!なんとか画像だけでもとシールを乗っけて
写真を撮ってみました。。浮いてるでしょ?
 
この包み方は、レッスンでもお伝えしております♪プレゼントのときにいいかも☆
 
 
Sさん2日連続のレッスン、お疲れ様でした!またお待ちしておりますね。
 

9月1日点心教室 肉まん 水餃子 蝦餃

本日のレッスンは盛りだくさん☆でした。
 
午前のレッスンは、肉まん&あんまんです。
秋になったら肉まんレッスン再開しようかな~なんて言っていたら、もう秋でした。。。
 
残暑厳しく、秋の気配はありませんが・・・笑、早速、Sさんと一緒に肉まんを作りました♪
 

画像、これしかなかった・・・。
 
今季初の、肉まんです!
この後、あんまんを作っていただき、揚げた肉まんとあんまんをご紹介させていただきました。
午後、用事があるとのことで試食をしないでお帰りになりましたが、やっぱり食べたい~ということで
おひとつ味見、おいしぃーと言っていただけてほっとしたじゅにまいでした。
 
肉まんは、蒸してみないとちゃんとうまくできたかどうかがわからないので、レッスン中ドキドキしちゃいます。
 
まだまだ暑いですが、肉まんレッスン、スタートしております!ご希望の方はご連絡をお待ちしております。
息が白ーくなるぐらい寒くなったら、叉焼まんレッスンを開催しますね。
 
Sさん、お疲れ様でした!・・・また明日笑。
 
 
 
午後のレッスンは水餃子、はじめまして~のNさんにお越しいただきました。
中国語が堪能なNさん、うらやましい・・・じゅにまいも去年、半年以上広東語を勉強したはずなのに、
香港ではついつい英語を使ってしまい、ほとんど忘れちゃった、てへ・・・。
勉強しなおさないとね。。
 
さて、水餃子レッスンでは、皮を作っていただいて、具をまぜていただいて、包む練習をしていただいてと
実習ばかりな内容です。他のレッスンもすべて実習メインですけどね・・・作らないと身につかないものね!

・・・麺棒と竹べらが、一直線に並んでいるのがやけに気になる画像ですが・・・笑。
上手に作っていただきました!
 

水餃子のひだは、中心に向かって折っていただきます☆
このひだ、茹でても消えませんよー。
 
皮をこねる時間はトータルでも5分あるかないか?ですが、モチモチしたおいしい皮になります。
コツはレッスンで・・・。
 
Nさんにも皮がおいしいと言っていただき、嬉しかったです!これ、本当に最高のお褒めのお言葉だと
思うのです!!
 
Nさんお疲れ様でした、ではまた、水曜日に・・・笑。
 
 
夜のレッスンはKさんにお越しいただきました!じゅにまいレッスン初参加♪ですね。
ブログを見つけて、読んでて、あーおもしろそうと来ていただいたとのことでした。
 
共感してもらえるところが多かったそうで・・・嬉しっ です。
 
レッスンでは蝦餃を作っていただきました。
皮を丸くのばすことに苦戦されて、くやしー!と闘志モリモリで練習されていました。

最後まで難しい~でも絶対できるようになりたいーと呪文のように繰り返し言ってましたね、その
気持ちがすごいわかる!!
 
じゅにまいも、今でこそお教えする立場ですが、もはや誰も信じてくれないけど、生徒時代はじゅにまいだって
全然上手じゃなかったのです。どちらかというと小籠包派、今でもそうです。
 
手に職じゃないけど、職人技のような点心の世界、極めたと思ったらそこで終わりです。
じゅにまいだって完璧じゃないし、まだまだ修行僧の身だと思っています。
 
一緒に包んで、少しずつ上手になっていきましょう!
 

試食ターイムです。
それでも蒸しちゃえば、形はちゃんと蝦餃♪
作るのは時間かかっても、食べるの5分の世界ですよね~。
 
Kさんとは色々お話もしました。
今まで合羽橋の話をしてもあまり周りの方は反応がなかったそうですが、じゅにまいは合羽橋を聖地だと
思っているし、ワンダーランドだよねと言うと、やっとわかってもらえる人がいました~!と喜んでくれました。
 
点心教室にいらっしゃる方は、結構合羽橋行ってるよ足繁く笑。
じゅにまいは2週間に一回ぐらいかな~会社員の頃は、午後休取って合羽橋に行くことが最高の贅沢だと
思っていたぐらいです。
 
他にもレストランの話とか・・・ね。意見が合うことが多くて楽しかったです!
 
Kさんお疲れ様でした、またお待ちしておりますね。
 
1日3レッスン、充実の1日でした!
 
 
 

8月31日点心教室 シュウマイ

本日の点心教室はシュウマイ!
Tさん、Sさん、Yさんの仲良し3人組(じゅにまいはチーム点心と呼んでいますが笑)にお越しいただきました!
 
毎回レッスン後には復習をしてくれる熱心な方々で、Tさんは小籠包カップと点心盆をお買い上げいただき
ました☆ シュウマイは難しくないので、復習兼ねておうちでも作ってもらえると嬉しいです。
 
レッスンでは、交代で具を混ぜてもらって、4人でワイワイ包む練習をしました。

 
3人とも上手でした~♪

食べ応えたっぷり、大きめサイズのシュウマイです。
えびのシュウマイも作っていただき、試食タイムです☆
 

手前のヒトデみたいなのは、揚げたシュウマイです笑。
 
蒸したシュウマイも、揚げたザクザクのシュウマイも気に入っていただけてよかった~。
 
今日も笑いの絶えない楽しいレッスンでしたね、お疲れ様でした!
またお待ちしておりますね。
 
プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ