土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2012年12月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2013年02月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2013年01月

【香港情報】コンセント

香港のコンセントは、三つ穴のBFタイプが多いです。
 
とガイドブックに書いてありますが、じゅにまいは今までBFタイプしか見たことないです。
 
最近のデジカメ、携帯の充電は変圧器なしで大丈夫だと思います(詳しくは確認してくださいね)が、
コンセントにささりません。。
 
アダプターを買って、持って行ったほうが良いと思います。
成田空港で500円ぐらいで売っています。
 
貸し出ししているホテルもあると思うけど事前確認が必要だし、有料だったりするし。
街中のお店で100円ぐらいで売ってるのを見かけますが、短い滞在で売ってるお店を探すのも
時間がもったいないと思いますので・・・。
 

香港飲茶留学10 点心教室と広東料理

みなさん、そろそろ読みながら食あたりの気配ないですか?大丈夫ですか??
まだ香港10日目ですが、今日もそしてこれからも満腹旅行記ですので、ほどほどに読んでくださいね笑。
 
さて、1月16日(水)。
今日は2回目の点心教室の日です。
 
相変わらず朝起きると喉が痛いですが、薬を飲んで、気合入れて出発!!!
 
今日はなんとマンツーマンレッスンでした。
具材は事前に用意されていますが、材料を切るのは生徒の皆で分担して行います。
しかし、今日はじゅにまいしかいない。全部じゅにまいが切るわけで・・・午前中1時間ぐらいずっと
切ってましたね。
 
・・・たまんない笑 切るの大好き。
 
先生は切り方にもうるさく、ちょっとでも大きさがバラバラだと喝!!大きすぎたor小さすぎたでも喝!!
です。
先生の見本どおりに、すべて同じ大きさに、切る。忠実にです。
 
なので先生がチェックしにきて、じー・・・っと見て、うんとうなずいて去っていく瞬間がたまらない♪
あ、もちろんチェック入るときはありますよ、豚肉四角じゃなくて長方形じゃないこれ・・・とかね。
 
今日作るのは6種類の点心です、この6種類分の材料の下準備ができたら、いよいよ作る工程に
入ります。
 
今日のテーマは、小麦粉じゃなくてお米の粉とか小麦粉でんぷんを使った点心です。
わかりやすく言うと・・・蝦餃子とか、白くてちょっと半透明な皮の点心類ですね。
 
まず作ったのが中がカスタード、外にココナツファインをまぶしたお団子です。カスタードも手作りよ。


冷たいお団子ですが、とってもやわらかくてやわやわ・・・☆
皮の部分の作り方がおもしろいです。
 
続きまして~

大根餅です。
1キロぐらいの塊を大胆に蒸しあげました。これは蒸したてをちょっと切って試食の図。
焼き目ついてないできたてです、うみゃーーーぃ。
うちに持って帰って、冷蔵庫で冷やせば簡単に切れるようになります。そうなれば切って保存し、
食べるときはこんがり焼いてから食べます。
 
そして・・・

かしわ餅みたいですが、下に敷いているのは笹の葉で、中の具はしょっぱいおかずです。
1個でなかがいっぱいになる点心です。日本では見たことない・・・かな。
 

これは湯葉で野菜やお肉を巻いて一旦揚げて、それから蒸したものです。とろみをつけたソース付。
 

これも見たことないですよね?トラディショナルと言っていたので、今はあまりないかも。
中はカスタードで、ゴマを片面だけつけて蒸し、その後焼いた点心です。
ピーター達も知らないと言っていたのでかなりマニアック点心かも??
 
そして最後の一品がこちら。

潮州粉果ですね。
この形、どうやって作るんだろう?って思っていたので習えてよかったです~。
 
今回も味はもちろんおいしいし、いろんなエッセンスが詰まって充実のレッスンでした。
さすがに6品作るのは疲れましたが・・・笑。
 
しかも、今日はディナーの予定があったので試食を控えてます、なのでお持ち帰りが多いこと多いこと。。
とくにレンガのような大根餅もありますので・・・。
 
レッスン終了後、一旦うちに帰って点心を冷蔵庫にしまってからディナーに向かいました。
 
夜は9月にお会いしたOさんと久々の再会&ディナーです!
いつも色々と気にかけてくださる、とってもやさしい方です☆そして流暢な広東語にいつもしびれてますっ。
 
事前にお店を予約してくれていました。
上環の西苑酒家という広東料理やさんです。
 
さっそくリクエストしたのが・・・

老火湯。じっくりコトコト、煮込んだスープ~ですね。
 
広東料理やさんでは必ず注文します。
具だけ別に取り分けてくれますが、ほとんど食べません。具から出たエキスたっぷりの、この
スープだけをいただきます。
ふわ~、身体にしみわたります・・・。
 

豆苗の炒め物、ナスとカニの土鍋煮込み、しっとり鶏肉♪
広東料理って最高です。
 
おなかいっぱいでしたが、やはりスイーツはかかせない。ということでオーダーしたのがこちら。

しょうが味の甘いスープに、お団子2個。
このしょうがが、かなり辛い!!がっつん効いてる。でもなぜかこれが後引くおいしさでした。
身体もあったまったし、これはおうちでも作りたいなぁ。
 
Oさんと楽しい時間を過ごせたこと、とても嬉しいです、キャー。
次は是非、飲茶やさんいかがですか?笑
 
充実の1日でした☆
 

香港飲茶留学9 部屋着に重ね着で街に出る

1月15日(火)。
昨日に引き続き、喉が痛くて鼻水が出てちょっと体調が悪いです。
熱はなくて、寝込むこともなく、で基本元気ですが、これ以上悪化させるわけにはいきません。
 
薬を飲んで、今日はゆっくりすることに。
メールしたり、ブログをアップしたり・・・テレビを見て過ごしました。
 
あ、パンリベンジですが、昨晩いつもより水分を30cc多くしてこねると、いつもぐらいのやわらかさでした。
電子レンジの中でお湯入れて発酵させたら半日で1次発酵大丈夫そうでした。

朝の状態。なんか、お餅みたい・・・笑
 
分割して2次発酵させて、グリルの温度も「中」で焼くといい感じでした。
もちろん、ひっくり返さないと駄目ですけどね・・・このひっくり返す時が熱くて、アチアチ言いながらです。。
 
そうだ、この部屋には「トング」がない。トング買わなきゃっ。
今度買いに行こーっと。
 
焼きあがりもまぁまぁ、お味もまぁまぁ、ギリギリ合格かな??
とりあえず、満足しました☆
 
 
さすがに夕方、おなかがすいて・・・ご飯食べたい。
買い物ついでに、ご飯食べて帰ろーっと。
 
着替えるのもめんどくさく部屋着に重ね着で出かけました。これまた実情はヒドイ!
 
部屋着にロングスカートはいて、ズボンの裾は靴下ごとブーツに入れて隠し。
上着着て出かけました。セントラルにですよ!!こんな人いないと思います・・・がいいんです。。
 
スーパーで買い物し、気になっていたお店で晩御飯です。

蛇っぽい漢字のお店、まさか蛇料理じゃあるまい・・・。いつもにぎわっているのでここで食べることにしました。
 
無性にご飯が食べたい。ボウチャイファン食べようかな。
土鍋ご飯で、注文してから炊き上げるので20分ぐらいかかります。
 
でやっと炊き上がったのがこちら。

えっと・・・4人分??
 
みたいな量が出てきました・・・。
蝦干肉碎吊片(保の下に火)仔飯 120ドル。
 
周りを見ても、みんなシェアして食べてました。食べきれるかな?・・・そうもないなぁ・・・。
 

下がちょっと焦げすぎて真っ黒だったけど、お味はすんごくおいしい!!
無心で食べちゃいました。さすがに完食はできなかったけど、ほとんど食べきったよ。
 
うぅおいしかったー満腹ー。
 
スーパーで買ってきたのはこちら。

朝食用の品々です。
 
こちらのスーパーでは、賞味期限とかちょっと気にして買うので時間がものすごくかかります。
賞味期限が切れているのもあったりするし・・・
逆に卵とか、賞味期限が3月とかって書いてあったり。え、卵ってそんなに持つの??
 
あと、バターとか作ったのが去年9月。賞味期限が来年。きっと冷凍状態でのことだと思うけど、
いつチルドの温度帯に置いたのかがわからない。。。
 
とかね。
これもここならではと思って、楽しんでチョイスしています。
基本、スーパーとか市場って1日居ても飽きない子なので・・・。
 

香港飲茶留学8 ペニンシュラの食器やさんと自宅でパンを焼く!


毎朝じゅにまいを起こしてくれるモーニングコール「ガタガタガタガタ」の現場。
小さい建物がなくなってます、だいぶ取り壊し進んだなぁ・・・。
 
1月14日(月)。
今日のモーニングコールは違います。
 
・・・喉が痛い。
 
で、目が覚めました。
夜、ちょっと冷えるんだよね~。厚着しているつもりなんだけど、風邪ひいたようです。
とりあえずこれ以上悪くならないように薬を飲んで、今日はちょうど予定もないのでゆっくりすることに。
 
朝ごはんです。
この前買った、冷凍の小籠包を食べてみることに。
蒸篭も買ったしね♪


完全に一度蒸された状態で冷凍された小籠包が8個ずつ2段に、それと調味料が入っていました。
 

7分蒸してみました☆
お味はおいしいです!ただ、やっぱり皮は分厚い特に上の部分は・・・。そして1度蒸して冷凍している為、
底の部分の皮が弱くなってますね。
でもこれ28ドル90セント、300円ちょっとでしょ?十分だよ~。
おなかいっぱいになるから、おやつにいいかな☆
 
そして思った。この部屋に小皿とレンゲがない。
 
・・・これは買うしかないね♪
 
ペニンシュラの食器を作っている工房へ1年ぶり?に行ってきました。
場所・行き方はこちらを参照くださいね↓。
 
九龍湾駅徒歩10分ぐらいの粤東磁廠さんです。

あいかわらずすごい量ですね・・・。写真のような通路?光景が10箇所ぐらいあるワンダーランドです。
全部見ようなんて思ってはいけません、確実に皿酔いします笑。
 
じゅにまいがたずねたのが3時ぐらい。先に日本人の方がお二人来ていらっしゃいました。
お二人ともペニンシュラ柄のお皿を買っていらっしゃいましたが、じゅにまいは去年たくさん買ったので
今回は違うのにしよう・・・と思い、選んだのがこちら。

お洋服柄・・・♪
他にも欲しいものがたくさんありましたが、それは帰国前に買って日本に送ってもらうから~。
おばちゃんに、去年送ってもらったお礼と、割れずにパーフェクトだったよと言ったら喜んでくれました。
また来月来るから、そのときまた送ってねと伝えてバイバイしました。
 
ここでのお買い物ポイント
とにかくたくさんあります。積み上げて不安定なものもあるので、バッグやお尻で食器を倒さないように
しましょう。お子様連れはちょっと厳しいかも・・・。
あと、B級品なので、ひびが入っていたり、塗料が飛んでいたり、柄に濃淡があったり、線が曲がっていたり、
見た目にわかるものからわからないものまでピンきりです。
一見普通に見えても明るいところで見たらひびが入っていた、かけていたというものもあるので、
なるべくなら日光の下で、もしくは蛍光灯の下の明るいところでよく見て、納得したものを買ってくださいね。
 
じゅにまいはとても好きなお店です。帰国前にもう一度来てまた買うぞー!!
自宅での点心教室にご参加いただける皆様には、試食の時のお皿として登場しますので、
ご覧になってくださいね。
 
さて、九龍湾からの帰り道、油麻地に寄りました。
上海街に行きたいけど、その前にここにもジェニーベーカリーがあったような・・・。
チムより行列なさそうじゃない?なんとなく。
 
で、行ってみたら張り紙が、おっと・・・・・・。
4月まで休業中なので、チムかセントラルのお店でお買い求めください的案内でした。
うぅぅ。。
 
気を取り直して上海街へ。いつものお店に行き、買いたいものがあったけど結構高くて、
あんまり買ってると帰国時えらい目にあうなとも思い断念。
でも、いつもの看板にゃんこと会えて癒されました。

万引きは許さないにゃ・・・って寝てました。。。微動だにしない、置物みたい・・・笑。
 
そのまま佐敦まで歩き、裕華国貨さんというデパートに行きました。新年を迎える前のバーゲンが始まっていて、とても賑わっていました。
 
そのままチムまで歩いて行く途中で、大好物のおやつが♪

15ドル、160円ぐらいです。
ベビーカステラのように見えますが、外はカリッカリ、中はほぼ空洞です。
 
行列のお店なので、先にお金を払って、番号札をもらいます。番号札は読めても、番号は広東語で
呼ばれますので最初に来た2年前はちょっと不安になりました。とりあえず、じゅにまいの前に買った
お姉さんを覚えておいて、お姉さんの次だ!作戦で見事GETしましたが、今では数字ぐらいはわかります。
 
ただ・・・番号札の表が70、裏が紙を貼っていて手書きで20。どっち??
 
結局は、「イーサッ」20番でした。
 
カリカリ食べながらチムへ、歩いてすぐでした。
 
今日は月曜日だし・・・と気合入れてジェニーベーカリーへ。
あんまり興味はなかったけど、ここまで手に入らないと逆に買いたい意欲が高まります。
行列でしたが、5分ぐらいで買えました。

お店というよりはカウンターのみ、買うだけ。
 

左のが8種類入ったクッキーの小サイズ、右のが4種類入ったクッキーの大サイズです。
4種類の小が売り切れで大しか買えず。2缶で2000円ぐらいするので香港ではかなり高いクッキーです。
 
そんなにおいしいのかな?試しにちょっと食べてみました。
食感はかなりホロホロ。甘さはほとんどなく、変な油っぽさもない。
 
んー確かに、わかる。これもらったらすごい嬉しいかも・・・。
 
一旦うちに帰って荷物を置いて、晩御飯を食べに出かけました。
北京系の餃子のお店に入り、水餃子をいただきましたが、いまいち。。
 
帰り、うちの裏にあるマッサージやさんに行きました。
中が見えないのであやしそう・・・でもうちから近いし、安いから良かったら通いたいなと思って
勇気を出して行ってみる事に。
中ではすでに欧米の方が二人足裏マッサージを受けていて全然怪しくなかったです、ごめんなさい・・。
 
肩マッサージ15分、足マッサージ45分の1時間コース、188ドルを受けてみました。
足湯はバケツにビニール袋かぶせてお湯はったもの、マッサージ師のおばちゃん達はジーパンに私服と
いうローカル色の濃いお店ですが、1時間2000円という安さと、マッサージはとても気持ちよくて(たまに
ちょっと痛いけど)上手でしたし、満足です。
じゅにまいの肩はがっちがちに硬いのですが、果敢に攻めてくれてほぐれ、カサカサに粉をふいている足は
驚くなめらかさになっておりました~。また来ようっと。
 
帰宅後、パンを焼いてみました。
昨日の夜こねて常温に置いておきましたがちょっと寒くて発酵に1日かけてみました。

表面の点々が気になります。なんだろう・・・て調べましたが、どうやら小麦粉の中に入っている
ふすま とかの部分の一部みたいです。
 
6個に分割し、2次発酵。待っている間におやつタイムです♪

ミルクティとモカチーズケーキです。チーズケーキ濃厚!うまし!!
熱はないですが、鼻水少しと喉が痛い・・・で薬を飲み、あったかい飲み物がかかせません。
 
1時間半ほど待ってから、いよいよ焼きです。

うまく焼けるかな?
 
で、ここからが試行錯誤だったのですが、手こずりました。。
実は部屋にあるのがオーブンレンジではなくて、電子レンジ機能とグリル機能しかないのです。
しかもグリル機能は、低、中、高の3段階しかない。温度何度かわからないから・・・やってみないと
わからない。。
 
とりあえず高にしてみました。すると3分ぐらいで上のほうに焦げ目が、えー強すぎた?
中にしてみたりいろいろいじって、でも上の部分しか焼き色がつかないのです。
 
10分ぐらい焼いて、本当ならこれで十分なんだけどあまりに上しか焼けてない・・・と思い、
ひっくり返してみることに、するとなんと底面は生!うそーーーー。
 
ということで、底面を焼いて、側面を焼いて、もう一方の側面を焼いて・・・と扉を開けてひっくり返しを
何度も繰り返しながら焼くこと20分。


焼きむらのすごいパンの出来上がり。
食べてみましたが、味は悪くないけど・・・いつも日本で作ってるときよりもこねているときにかなり
水分が少ないなぁと思ったことと、焼き時間が長かったからかちょっとしっとり感がない。。
 
グリルはオーブンとは全く違うということを知りました。グリルは上だけを焼くって感じで、ほんと上だけです。
そういや、ファンもついてないもんな・・・ここのレンジ。。
 
んー、もう一回!!
今度はレシピより水分を30ccほど多くしてこねてみました。明日焼いてみます。
 
 
 

 

香港飲茶留学7 ベトナム料理のランチと夜は火鍋


1月13日(日)。
日本でもニュースになったと思いますが、北京で大気汚染がひどく、300%を超えて真っ暗になったと
いう日です。
香港は天気が良いように見えますが、いつも見える向こうの山とビルがほとんど見えません。。
ちょっと影響あるかも・・・。
 
さてさて、今日は夜ピーター達と火鍋を食べます。火鍋率高いですね笑。
 
今日の朝ごはんはこちら。

昨日買ったパイナップルパン、荷物でつぶれてしまいました。。
メロンパンに近く、パイナップルは入っていません、じゅにまいの大好物☆
と、いつものヨーグルト。
と、昨日のチキンスープの残りにココナツカレーを加えたカレー味のスープです。
 
いつも同じようなメニューですね。。
 
ヨーグルト、なんでこんなに食べているかというと、好きだからというよりは食べ終わった容器が
欲しくって・・・。何に使うかというと、酵母を起こすのにいい容器だなぁ・・・と思ったのです。
 
日本からホシノを持参し、こっちで起こしてみました。どうかな・・・と思ったけど

1日常温放置でこの状態。なんか、すごく元気なんですけど・・・笑。
 
とりあえず冷蔵庫に入れてお出かけしました。
 
まずはお昼ご飯。
気になっていたベトナム料理やさんに行ってみました。
数人並んでいましたが大丈夫そう、待つことに。

おいしいワンタン麺やさんの3軒ぐらい隣のお店で「Nha Trang」さんです。
 
店員さんから、一人?入ってと言われすぐ入店。前に並んでいたのはグループで、一人だと
相席なので先に案内されました。
 
周りを見ると・・・たいてい、麺を食べてるかな?
目の前の人が食べていたフォーがおいしそうだったので同じものを注文しました。
 

Pho Combination。56ドルです。
 
やわらかく煮たすじ肉?と、半生のお肉が乗ってます。
んー、行列わかる、おいしいです・・・。
ボリュームもたっぷりで、相当おなかいっぱいになります。
二人できたら、これと生春巻きか何か1品注文してシェアしてちょうどいいかも。
 
ここは10%サービスチャージを取られますが、それでも650円ぐらいでした、ご馳走様です☆
 
このお店があるWellington通りはランチ時行列ができるお店がたくさんあります。
つまりは、おいしいお店がたくさんあるってことです♪できるだけいろんなお店に行ってみますね。
 
ランチ後、チムに行きました。今日は夜火鍋で、待ち合わせがチムのミラマー前だったので
チムでお買い物することに。
中環にもあるけど、せっかくだからとシルバーコード地下にあるG.O.Dジーオーディーという
香港テイストの雑貨がかわいいお店に行ったらなんとしまってた!
移転か・・・改装か?閉店か・・・ショック。
 
チムであと1時間半ぐらい、何しよう・・・。せっかくなので、ペニンシュラホテルに行ってみました。
XO醤が有名ですが、食べたことがなかったし、香港で買ったほうが安いはずなので・・・☆

ということでGET♪真ん中のはプレゼントということでいただきました。
蒸篭は何かというと・・・
 

ちこれいと♪
お土産にもいいですねーとりあえず、おやつ用に買っちゃいましたが。。
 
その後、重慶マンション内の両替所で両替をしました。ここが一番レートがいいです。
いっぱい両替所がありますが、奥に行くほど、レートがよいです。
去年9月は1万円で985ドルだったのに、今は850ドルにしかなりません。。
 
両替後、そういやここでジェニーベーカリーさんというクッキーで有名なお店が入っていたはず・・・と
行ってみましたが、日曜日ということもあって?すごい行列であきらめました。
また、平日来よう、みたいな笑。
 
ジェニーベーカリーさんへの行き方です。
重慶マンション正面のエスカレーターを上ります。SASAというコスメやさんの階に上がりますので、
そのまま目の前のエスカレーターでさらに上ります。上ったら、目の前の通路をまっすぐ進み、突き当たり
左がお店です。

このエスカレーター!
ピンクの袋が山積みですが、これ全部クッキーです。ここまで台車で運んで、ここからは持てるだけ
持ってお店まで運んでました。ひっきりなしです、すごいなぁ・・・。
 
その後ミラマーへ移動して、ピーターの彼女に迎えにきてもらってお店に行きました。
先日ローカルな火鍋やさんに行きましたが、そこから2ブロック先のお店でしたので、場所は
九龍城ですね。

牛more王、ですが、海鮮火鍋専門店笑。
モダンできれいなお店です。
 
今日は6人で食べました。
ピーターと彼女、ピーターの同級生と奥さん、娘さんです。

まずはお好みでタレを作ります。
ごま油、練りごま、パクチー、にんにく、XO醤、黒酢、醤油、チリ・・・などからチョイス。
 

まずはスープを味わうようです。
鍋のスープは選べて「湯底」という欄から選びます、これは椰香雪蛤雞鍋だそうです。
真ん中にココナッツが入っていて、中にはジュレ状のコラーゲン?と骨付き鶏肉が入っていました。
店員さんがスープとジュレを取り分けてくれましたが、この鶏肉は争奪戦です笑。
 

鶏肉、やらかいわぁ~・・・ホロホロです。
もちろん、全員分あります笑。全員うなりながらスープを飲み、鶏肉を食べてましたね。
その様子は日本と同じで、おいしいものを食べるときは万国共通なんだな・・・としみじみ思いました。
 
ひととおり堪能したら、お鍋スタートです。
 
あ、火鍋というと日本では辛い鍋もしくは辛いのと普通のと半々のお鍋って思っちゃうかもしれませんが、
こちらで火鍋は、「鍋料理」の意味だと思います。意外と?香港の方はお酒もそんなに飲まないし、
辛いのも激辛っていうのが得意っていうのでもないと思います。
 

こちら、お肉タワー!
一番上のお肉だけ生で食べて、2段目3段目はお鍋に入れて食べます。
 

うみゃい!
 
その後はとにかく食べて食べて・・・


牛肉、牡蠣、つみれ、マテ貝、あわび、モツ、餃子・・・牛肉は特においしくて、何皿も追加しました。
 
餃子は、手前のは中が牛肉で白っぽいところはチーズが入っていました。
向こうの緑色の餃子は、ニラなどの野菜と一緒に小柱が入ってました。
 
どちらも煮込んでも皮が溶けず、おいしかったです。
最後はやっぱり、ザルいっぱいのレタスみたいなのとクレソンを煮込んで食べました。
クレソン大好きなのでもりもり食べちゃう。
 
デザートはマンゴーが入ったお団子です。とてもおいしかったです。

ふぅ~満腹です。
皆の会話が広東語で、ほとんど聞き取れなかったですがとても楽しかったです。
言葉なんてわからなくても大丈夫!
 
今週は仕事が忙しく、食事中やタイボクシングをしているときにも仕事の電話が鳴っていたピーター。
さすがに疲れた様子でした。
毎回香港島サイドの宿まで送ってくれます。近くのMTRの駅でいいよって言っても、ノーノー!!と
言って送ってくれます涙。。
本当にいつもありがとうピーター・・・。
 
 

【香港情報】油麻地のジェニーベーカリー、春まで休業です

最新のガイドブックに載っていても、行ってみたら閉店していたってこと。
香港では結構あります。
 
ジェニーベーカリーというお店のクッキーがすごく人気があって、一度買って食べてみようと
チムのお店に行きましたが、行列がすごすぎて断念。
 
今日油麻地に行ったときに、油麻地のお店なら買えるかな??と思ったら、張り紙が・・・。
 
「4月まで休業です、すみませんがチムかセントラルのお店をご利用ください」
 
 
ということで、直近でジェニーベーカリーさんのクッキーを手に入れたい方は、行列覚悟でチムかセントラルの
お店で購入してくださいね。
 

【香港情報】チムのG.O.D閉店してます

点心修行中の自称香港特派員じゅにまいです!
香港の最新情報をお伝えしたいと思います~。
 
香港らしい雑貨が豊富なジーオーディーさん。
チムのシルバーコード(新港中心)の地下に入ってて、行ってきましたが閉店していました。。
移転か?改装か?閉店か?わからないので、今度中環のジーオーディーさんに行ったときに聞いてみます。
 
ちなみに中環のお店は営業してます。コーズウェイベイのお店も営業している・・・はず。
 

香港飲茶留学6 モンコックの市場とワンタン麺

香港6日目、1月12日(土)です。
土曜日と言っても、毎日ホリデーなじゅにまいには曜日はもはや関係ない・・・かもしれません。。
 
朝起きた瞬間から、「あ、筋肉痛」とわかるぐらい体が痛い。。
しかも歳ですかね・・・筋肉というか、腰とか関節とか筋肉じゃない節々が痛みます。
くぅー・・・悲しい!!!
 
今日は1日予定なしです。
香港に居ながら、こんなに長く聖地:油麻地に行かないとは思っていませんでした・・・笑。
今日こそ、行こう。
 
まずは朝ごはん。

昨日食べ過ぎたので、ヨーグルト、ミルクティ、チキンスープというあっさりメニューです。
チキンスープは、作って2日ぐらい鍋ごと冷蔵庫に放置でした。。コラーゲンで冷えた状態だと
スープがジュレ化してましたよ、さすが骨付き肉・・・☆
 
 
さぁ、油麻地へ行くぞ!
油麻地は、キッチングッズのお店がたくさんある上海街があるところです。
いつも同じお店しか行かないので、今日は他のお店や隣の道、モンコックの市場と周辺も探索
することにしました。
モンコックから油麻地、佐敦までの間の廣東道沿いは、断続的に市場となっています。
一番賑やかで活気があるのはモンコックで、ピーターも「一番安くて、フレッシュなものが買える、
香港でナンバーワンの市場だ」と太鼓判を押す市場です。
 
道の両脇に、お肉やさんや魚屋さん、スーパー、パンやさん、麺やさんなどがずらりと並び、路上に
テントを張ってさらにお店が出ています。
 
歩いているだけでも楽しいです☆

雄輝餅店、餅店は香港ではパン屋さんです。パン以外にもクッキーとかケーキとか売ってたりしますが・・・。
このお店では、奥で焼いた焼きたてパンと、点心も売ってました。
 
大好きなパイナップルパンと叉焼包(叉焼入りパン)を買ってみました。叉焼包は焼きたてだったのですぐ
食べちゃった。ちょっとイーストがきついというか、ツンっとする感じがしましたがおいしかったです。
 

旧正月が近づいてきたので、真っ赤な飾りを売るお店も目立ちますね。
 

ヘチマ、キャベツ、冬瓜、どれも大きいですね~。
 

お魚やさん。とてもフレッシュです。
 
お肉やさんは、豚と牛は一緒に売ってて、切り身の塊をぶら下げているのを見ますが、鶏肉はなぜか別。
 
鶏肉は・・・肉になる前の生きた鶏がかごに入っているお店ばかりでした。
籠から出して交渉成立したら、そのまま奥へ・・・。
ふたたび戻ってきたときには、すでに天国に召された鶏さん状態です。
 
うぅ、チキン大好きだけどこういうの見るとちょっとショック。。
いくらフレッシュと言えど、お肉はパックに入っていないと買えません!
 
一通り歩いて、上海街へ戻りました。
上海街のお店も改めていくつか見てみましたが、やっぱりいつも行く2軒で十分かな・・・と
思いました。1軒、明生鋼竹蒸籠廠さんというお店が、蒸し物系道具が豊富にあって、
お饅頭の下に敷く紙と腸粉用の布を買いました。お店のおじさんも気さくでおもしろく
とても良い方でした。
 

こちら、いつも行くお店にて。こ、これは・・・
 

ニャー・・・
本物です。ニャンコは非売品、ボウルは売り物です。ちなみにこのお店にはもう1匹います笑。
 
お買い物を済ませて、さらに佐敦まで歩きました。
そろそろ何か食べたい・・・そういやミルクプリンやさんがあったなぁ・・・。
 
あった!行列もなくてすぐ入れそうですラッキー!

食べた後に撮ったので行列が出来ていますが・・・。
店名は右から読んで、澳洲牛奶公司です。いつも行くミルクプリンやさんは義順牛奶公司さんです、
違いあるかな~。
 
すぐ入れましたが、スーパー相席。
何人?一人?あっち、何人?2人?そっち、何人?と次々相席です。
私は、4人席で3人で食べていた女子の席に案内されました。皆ミルクプリンを食べていたので、
店員さんを呼んで、ミルクプリンを指差して「一個、唔該ヤッゴ ンゴィ」一個くださいでオーダー終了です。
 
すぐにあつあつのミルクプリン登場♪


義順さんより大きいかな?ふるふるしてて、おいしい!!!
ただ、義順さんのミルクプリンには、表面に牛乳の膜(ホットミルクを作ったときに表面にできる膜ですね)が
ありますが、ここのはないです。この牛乳の膜がじゅにまいは好きなので、なかったのがちょっと残念。。
 
でもお味は最高においしかったです!!満足ー。
 
お会計は、店員さんを呼んで(ンゴィというか手を上げるか)、マイタンというか文字を書くようなジェスチャーを
すれば大丈夫です。メモ帳に値段を書いて渡されますので、この紙を持ってレジに行って支払ってください。
 
さすがに歩き疲れました、一旦宿に戻って荷物を置いてから晩御飯を食べに出かけました。
 
前に、歩いててランチ時大行列だったお店が入れそう、よし、ここにしよう!

沾仔記さん、ワンタン麺で有名なお店ですね。
 
メニューはシンプルで、ワンタン麺か、魚のつみれボールが乗った麺か、MIXか。
あと副菜が2品ぐらいしかないお店です。
 

ワンタン麺です。
すっごい細めんと、ぷりっぷり蝦が入った大きい蝦ワンタンが3個入っています。
お味は・・・あっさりしてますがうまし!!!きゃー当たりです。
しかも、23ドル。250円ぐらいという安さ。
 

そしてこれも好きなガイラン菜を茹でてオイスターソースかけたの。
12ドル 100円ちょっと。
野菜が不足するので、あったら必ず注文します。 
 
400円ぐらいの晩御飯でした・・・しかしこんだけおいしくてこんなに安いってどうしてだろう??
このお店の2,3件隣に、ベトナム料理やさんがありますが、昼も夜も行列のお店です。
・・・次はここかな?笑
 

本日買った品々です。
コーンスターチ、香港ブランドの小麦粉、ココナツカレー、お魚の粉末、バター、お米の粉です。
 

蒸篭、買っちゃいました☆
ボウルや刷毛も買いましたが、この刷毛、2.5ドル、30円ぐらいです。安かったので2本買っちゃった。
 
さてさて、何から作ろうっかなぁ~。
 
今日のおやつはこちら。

先日、IFCのゴディバで買った蛇柄のチョコです。入れ物がなくて、茶杯に入れてます。。
 
こちらのお正月(旧正月)は2月10日です。新年を祝う装飾と、お正月前のセールがそろそろ活況です。
うれしい季節になりました。
 
 
 
 
 
 

香港飲茶留学5 四川料理とタイボクシング

香港滞在5日目。
昨日帰宅が遅かったのでゆっくり寝たかった・・・ですがそうもいかず。
 
というのも、斜め前の建物を取り壊している最中で、朝気がついたら「ガタガタガタガタガタガタガタ」と
コンクリートを粉砕する音がしています。
 
このガタガタが、毎朝のモーニングコールで、8時過ぎには目が覚めるわけで・・・笑。
 
今日は、中国語の先生からご紹介いただいた、香港に住んでいらっしゃる日本人の方とランチをする日
でした。
じゅにまいさんに是非食べてもらいたい、と四川料理のお店を予約してくれていました。
 
12時にチムのミラマー4階、雲陽閣で待ち合わせです。
しかし、じゅにまいの支度が遅く、10分遅刻してしまうという大失態、Iさん本当にごめんなさい。。。
 
遅れて到着したじゅにまいを、笑顔で迎えてくれたIさん、お料理はすでに注文してくれて
いました。
お互い同じ中国語の先生の生徒、という共通点のほかにも、お話していると色々と共通すること、
共感できることなどがあり、とても初めてお会いしたとは思えないぐらい楽しかったです。
 
お料理ですが、最初に来たのは小籠包。

この小籠包を是非じゅにまいさんに食べて欲しかったのですとおっしゃっていただいたのですが、
本当に驚きの食べ方でした。詳しくは秘密♪ 是非注文してみてください。
もちろんお味はおいしかったです~!
 
写真はないですが、Iさんおすすめのサンラータン、麻婆豆腐、エビチリをいただきましたが、
どれもすごくおいしかったです。四川料理ですが、激辛まではいかないです。
もちろん辛いですが、四川料理でナンバーワンかも。
 
デザートだけじゅにまいが選びました。マンゴープリンとか、広東料理やさんでも注文できるし・・・と
思って、四川料理やさんでしか注文できないかなーと思ったデザートをチョイス。
 
こちら、バナナフリッターの飴がけです。

見た目、大学芋笑。
これがまた、おいしくって。
なかはとろーっとしたバナナ、周りの飴はかりっとしてて・・・。
このデザートも、提供時パフォーマンスがありますが、来店時のお楽しみということで秘密です♪
 
とってもおいしく、そして楽しい時間をありがとうございましたIさん・・・。
Iさんは香港でお仕事されているので、お時間あるときに次は夜!お会いする約束をして別れました。
 
香港は20度近くあるので寒くないですが、暖房のない部屋で夜過ごすのがちょっと寒いです。
ちょうどミラマーに、ユニクロが入っていたのでフリースを買いました。
 
一度宿まで戻って荷物を置き、用意して再度チムへ。夜はピーターとタイボクシングをする
約束です。
食べ過ぎてたるんだ体に鞭打つべく、いざジムへ。
 
なんか、本格的すぎて・・・。本物のムエタイ選手みたいな人いるし・・・。
ダイエット目的のジムかと思いましたが、本当にタイボクシングのジムでした。
 
内容も過激で、準備運動兼ねたストレッチだけで汗だく。。
元チャンプ相手にキック、パンチ、ひじ!、ひざ! サンドバック相手にキックが、足折れそうになるし。。
インターバルに、「じゃ、腹筋20回ね」とか普通に言われて・・・もうヘロヘロです。
 
タイボクシング修行終了後、先生との記念写真。

笑ってますが足腰ガタガタ。。 6パックが目の保養♪萌え~笑。
 
ピーターも相当疲れていました。
毎週金曜日に通っているらしく、来週もタイボクシングします~。
 
タイボクシングの後で、お粥食べに行きました。
お粥のお店はたくさんあるのに、車で移動してわざわざ来たのがこちら。

行き着けのお店みたいです。
ピーターいわく、「小さいお店がおいしいんだ」とのことです。
 
どれがいいかわからず、香港で一般的だというお粥を注文してくれました。

荔灣艇仔粥。
もちろんこの大きさではなく、取り分けてもらってこの大きさです。どんぶり1杯出てきます笑。
ポピュラーなお粥で、具はイカ、ピーナッツ、豚皮、モツ?など具沢山でした。
味は臭みとか全くなくて、おいしいです。
 
そしてもうひとつが佛山及第粥。

生卵を注文して、かきまぜてから取り分けてくれました。
香港の男性は、料理を取り分けてくれたり、車のドアを開けてくれたりととてもやさしいです。
ピーターに限らずですよ笑。
 
あ、で、このお粥はでっかい豚レバーと、モツが入っていて、ちょっぴり生姜がきいてました。
臭みはもちろん全くなくて、レバーが甘い♪
どっちかというと、こっちのほうが好みかな・・・。
 
ボウチャイ飯(土鍋ご飯)の話をしていて、食べる?となり、注文してくれました。
タイボクシングの後だから、いいよね?
 
待っている間に、ピーターの彼女が合流。15人で会食だったそうです。
 
ボウチャイ飯が来たら、5分そのまま待ちます。
そして、別に運ばれてきたタレをまわしかけて、蓋をしてそのまま数分待ちます。
で、豪快にかき混ぜます。

香港特有の干したばら肉、中国ソーセージ2種の、良く見かけるボウチャイ飯です。
 
最後にハサミでちょきちょきお肉を切って、なべ底のおこげもこそげながらいただきます。
ソーセージが食べなれないので好き嫌いが別れるかもしれませんが、じゅにまいは好きです。
この土鍋ご飯は日本のお米ではなく、タイ米のほうがおいしいと思いますね。
 
上に乗ってるソーセージが好きでなければ他の具にしてでも、一度は食べてもらいたいお料理です。
夏場は暑いので・・・今の時期が最もおいしく食べられますよ笑。
 
 
 
あ、余談ですが汚染指数についてIさんとピーターに聞いてみました。
Iさんは汚染指数が高いときは、家の窓を開けたくないとおっしゃっていました。
ピーターに、汚染指数が例えば100%なら、これは高いの?低いの??ときくと、
当然高いよ!とのこと。
 
・・・ニュースでは122%とか良く見るんですけど・・・笑。
香港では、日本にはない、目に見えない酵母とかが空気中に存在しているかなと思って、なるべく
空気に触れたいと思っていたのですが、どうしようかと悩みますね。。
 

香港飲茶留学4 クレイクラフト教室と火鍋

香港4日目、1月10日(木)です。
 
今日は1日、かなり楽しみましたよ!
 
朝10時過ぎに家を出て、上環に向かいました。
先日食べようと思ったお気に入りのお店が閉まっていて、まさか閉店or移転するんじゃ・・・と
思って、その確認をどうしてもしたくて気になって気になって笑。
 
ゆっくり歩いて15分ほどで着きましたが、普通に営業してました、よかった~。
ランチタイムが終わると、ディナータイムまで休憩時間があったのね。。
 
お客さんは誰もいなくて、じゅにまいが最初のお客さんでした。
がっつり食べたくなかったので、お粥とチャーシューパンだけ頼みました。
 

是日「青見」← 一文字です 粥 16ドル。
日替わり粥ってところかな。
具はかまぼこを切ったのとか、点心の具や、ぐにゅっとした食感の何か(晩御飯時に、これが豚の皮だと
わかりました)などがたくさん入っていました。おいしい・・・。
 
ほぼ完食ってときに、チャーシューパンきました♪


雪山叉焼「食包」 3個で14ドル。
メロンパンスタイルで、トップにシュガーがかかってます。
おいしい・・・3個なんて一人でぺろりです。
 
食べているときにお客さんが2組入ってきましたが、どのテーブルでもこれは注文していました。
 
お茶代入れて350円ほどの朝ごはんでした。やっぱおいしいわ、ここ♪
 
お店はこちら。

上環駅徒歩5分ぐらいの、DIM SUM SQUAREさんです。
ランチタイムはあふれる人でいっぱいになりますので、じゅにまいはいつも朝来ます。
夜は未確認ですが、きっと混んでいるかと・・・。
香港島側で一番好きな飲茶やさんです。
 
営業しててよかった・・・と安心したところで、ここから歩いて5分ほどのお茶屋さんへ向かいました。
 
林奇苑茶行さんです。じゅにまいはいつも「林さん」と勝手に呼んでいますが・・・。
 
この林さん、9月に1度来たことがありますが、お茶もさることながら茶器がかわいい!
台湾の茶器が多いように感じますが、とってもかわいいです。値段もそんなに高くないですし・・・。
 
ということで、携帯用の茶器セットと蓋碗と茶杯のセット、そして秋の新茶、鳳凰単そうを
購入しました。
 
林さんでは、英語がしゃべれるスタッフさんと、日本語がしゃべれるスタッフさんがいらっしゃいますので
安心して日本語で買い物してください笑。
じゅにまいが物色しているときに、日本人サラリーマンさんがお買い物にいらっしゃいました。
出張帰りに、ここで必ずお茶買うんですっておっしゃってました。

写真とってくれました笑。
台湾の新茶と、鳳凰単そうを試飲させてくれました☆
 
中環まで散歩しながらおいしそうなお店をリサーチし、一旦荷物を家に置いてから再び出かけました。
 
今日は楽しみにしていたクレイクラフトのお教室があったのです♪
飲茶修行といいながら、点心教室は実質4日しかないです。あとの日々どうしよう・・・と思って
香港 教室で検索したら、なんと素敵なお教室を発見、即申し込んじゃいました。
 
先生との待ち合わせは、九龍のエレメンツ、エレメンツ初めて!

街は少しずつ新年モードです。今年の旧正月は2月10日です!
 

 
SHANGHI TANGのショーウィンドウ、素敵すぎ・・・♪
 
先生とも無事会えて、クレイクラフト習ってきました。
今日は体験教室ということで作ったのがこちら。

 
小さい蒸篭に入ったミニバラさん達。思わずコーヒーに入れたくなりますが、食べられないとのこと。。
大事に日本まで持って帰ります。じゅにまい宅での点心教室にいらっしゃる方には、ご覧いただけますので
お楽しみに!
 
次回は来週、クレイクラフトではなくカルトナージュ習ってきます。
また来週、よろしくお願いします~♪
 
お世話になっているクレイクラフトとカルトナージュのお教室「ル・タン・メルヴェイユ」さんです。
 
お教室が終わった後は、エレメンツでピーターと待ち合わせでした。
先に、ピーターの彼女とお友達と合流。このお友達は歌手だそうで、流暢な英語と日本語が片言で大丈夫
でした。ピーターとも合流し、本日のディナー会場へ。
 
本日はローカル火鍋店に!毎度思うけど、車だからここがどこなのかがさっぱりわからない。。

方栄記飯店さんです。
うーん、なかなかのローカルっぷりで腰が引けます・・・。
皆がいるからこそ、安心して入れるお店でした笑。
 
ここで、ピーターの同級生という友達が合流し、5人で火鍋を食べました。
この友人も英語が堪能でした。

このお店は、茶色いスープが有名で、このスープがいただけるのはこの店だけとのことでした。
SATAYスープっていうのかな。白いのは魚介スープだと思います。
茶色いスープのお味はというと・・・何が入っているのかはわかりませんが、ココナツカレー味のような??
ちょっとだけ辛いです。
 
映っている具材は、左からウナギ!川魚だと思われるお魚、牛肉でした。
 
左の端にちょっと映っているのが中が空洞の油揚げみたいなカリカリしたもので、スープにひたして
スープを吸ってやわらかくなってから食べましたがおいしかったです。よくよく見ると、市場や店先に
袋に入って吊り下げて売ってるのと同じでした。
 
映ってないですが、かっさかさに干した?揚げた?炸魚皮というお魚の皮の部分のカリカリを最初に
いただきましたが、スナック感覚でおいしかったです。そのままでも、スープにひたしてもOKです。
 
ここでなぞの物体が登場。

豚の皮だそうです。
脂はまったくなくて、どちらかというとコラーゲンでぷりゅぷりゅしてます。
香港では特別なものではなく当たり前の食材のようで、そういえばこれを刻んだものが朝のお粥に
入っていたなぁ・・・と思いました。
味は癖は全くなくて、本当にコラーゲンって感じ、スープを吸っておいしかったです。
 
コップに入っているのは赤ワインです。同級生のお友達が2本持参していたので、お酒持ち込み可だと
思います。
 
ビールは、若いお姉さんがテーブルを回って勧めていました。日本の居酒屋さんでよく見かける、
タバコをお勧めしてくれるお姉さんと同じ感じです。
 
お魚も肉もたらふく食べて、しめはレタスとクレソンを煮て食べて。
満腹です・・・。
 
帰りに名刺をもらって場所を確認。九龍城、今の空港の前の空港があったところでした。
ミニバスで近くまで来れるようですが、MTRならLok Foo駅から歩いて15分ぐらいで来れそうです。
周りにはたくさんお店があり、すぐ近くにジャスコが入っているショッピングモールもあり、華やかな
場所です。
 
火鍋を食べた後は、場所を移動して、どこかのホテルのバーのようなところに行きました。
こちらで、ピーターのもう一人の同級生というお友達が合流し、6人でわいわいと楽しみました。
全員英語が話せて、共通語は英語、ちょっと広東語、ちょっと日本語ですごく楽しかったです。
 
さらにこのお店のよいところは・・・
 
テーブルクロスが画用紙笑。
クレヨンを貸してくれるので、筆談も交えてなかなか忙しかったです。
画用紙、おかわりしちゃった笑。
 
あ、光ってる飲み物は怪しい飲み物ではなくて、単なるレモネードです。
氷の形をしたピカピカ光るのが1個入っているだけです。
 
火鍋やさんで合流した友達を、ピーターはムービースターだと紹介してくれて、冗談だと思っていたけど
本当に俳優さんでした。
撮影現場の写真を見せてくれて、主役でした・・・。DVD買える?と聞いたら、今撮影が終わったばかり
だからもう少ししたら買えるよとのこと。
・・・今度買ってサインしてもらおうっと笑。
 
すごく楽しいメンバーで、時間を忘れてしまい、木曜だというのに帰宅したのが12時半。。
私はいいけど、みんな仕事があるのに・・・。
 
香港の人は本当にいい人ばかりで、一緒にいるだけで自分が浄化される気分です。
プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ