土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2012年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年11月
ARCHIVE ≫ 2012年11月
      
≪ 前月 |  2012年11月  | 翌月 ≫

中国東北家庭料理

木曜日に、点心教室で知り合ったOさんとご飯食べてきました。
 
最近では、品川の点心教室でアシスタントをしてくれてる方で、とてもおもしろく
楽しい方です!
 
池袋のディープな中華、え、食べたことないの??と驚かれました。
 
じゅにまい、ブログから想像するに、点心オタクで点心ばっかり食べてると誤解されちゃってるかな?
 
・・・確かに、食べる機会とか・・・は多いと思うけど笑。
 
 
 
ということで、ディープな中華を紹介してくれました!
 
池袋駅から歩いて5分弱ぐらいかな。中国東北家庭料理の永利さんです。

ビルの半地下って感じかな。狭く見えるけど、店内はすごく広いです。
 
18時半にお邪魔しましたが、お客さんは2組のみ。
でも、すぐにお客さんでいっぱいになって人気のお店です。
 
メニューを見ると・・・わぁ・・・さすが東北料理、広州や香港のお料理とは全く違います。
山椒やクミン、唐辛子など、スパイスを使っていたり、甘味噌を使ったこっくり味のお料理や、
火鍋、内臓系、羊肉を使ったお料理、串焼き。すごい興奮します!
 
点心系は、水餃子、焼き餃子、小籠包、ごま団子、かぼちゃ餅、杏仁豆腐、マンゴープリン、
マーラーカオぐらいで種類は少なかったです。
 
オーダーしたのは、きゅうりの前菜、チンジャオロースー、羊肉の串揚げ、たまごとトマト炒め。
どれもすごくおいしかったです!!

きゅうりは、塩コショウごま油ニンニク唐辛子であえたもの。止まらないおいしさです。
チンジャオロースーは、別の席に運ばれているのをみておいしそうだったので笑。
でも、ほんとこれまたおいしかった!
羊肉の串揚げは、一口サイズの羊肉にクミンなどのスパイスで味付けし、爪楊枝で刺して
揚げてありました。
うーまーい!
卵とトマトの炒め物も、ほっとするおいしさです。
 
1品1品がボリュームがあるので、すごくおなかいっぱいになりました。
 
ほんとは、ごま団子とか、骨付きのお肉を手袋して食べるのとか、お鍋とか、食べたかったのに!!
・・・これはまた次回ね☆
 
最後デザートはなんとかいただきましたよ!

杏仁豆腐♪
もっちりしてて、すっごくおいしかった・・・おなかいっぱいでも飲むように一気に食べちゃったです。
 
点心は結局食べなかったけど、とにかくおいしく楽しいひとときでした。
 
Oさん、ありがとう!
 
 

春巻の皮で違いが出るのかな

Yさんと一緒に香港で食べた春巻が、衝撃の旨さ。
皮がサックサクで・・・って、誰もわからないですよね。。
 
香港食い倒れ日記が中断したままでごめんなさい。。
近日中に再開したいと思います!!ほんとに。ほんと。
 
で、ですよ、そこからじゅにまいとYさんは、「皮」を追い求めています。
 
硬くしっかりしたバリバリの皮ではなくて、さっくり、ほろりな皮。
これは、包み方の違いもあるけど、それ以上に皮自体の違いかな・・・と。
 
ということで、いろいろ試してみたくなりました☆
 
こちら、Yさんが香港で買ってきてくれた春巻の皮です。

丸い皮。
ゆるーい小麦粉生地を手で持って、鉄板に丸く押し付けて作った、手作り感あふれる皮です。
ところどころ、小麦粉生地の塊があって、薄いところと分厚いところがあります。
日本じゃ手に入らない逸品です、ありがとうYさん!!
 
昨日急に思い立ったので具が・・・笑。
冷凍庫と冷蔵庫をあさって、決めたのがこちら。

冷凍の鶏ひき肉、冷凍の生コーン、人参、長ネギ。ほんと、あったものだけ笑。
 
味付けも、コーンが入るから・・・と、塩バター味にして、仕上げにチーズ入れちゃいました。

たまには・・・というか、こういうのもいいよねきっと、春巻の具。
 

巻いて巻いてぇ~
 

クレープの皮みたい。おいしそう・・・。
 

具も今作ってちょっとあったかいし、巻いたばかりだから、これぐらい高温でもへっちゃら。
でも、普通は最初からこれだけ高温なのはダメですよ~。低温でじっくり揚げて下さい。
 

もうちょっとで揚げ上がりです。
ちょっと色が薄いかな~ってところで上げてください。余熱でさらに色が濃くなりますので、薄いぐらいで
ちょうど良くなります。
 
できあがり~。

さっぱり食べやすい、コーンコロッケみたいなお味です笑。
皮は硬めでザックザクでしたが、もちろんおいしい!じゅにまいは好きだなぁ~ボリボリ食べる
春巻も♪
 
そして・・・テーブルの上にはパスコさんのイングリッシュマフィンがあって・・・あったから・・・

 
サンドしてみた! これが笑えるほどうまいっ
 
いやほんと、おいしいのよ。
千切りキャベツと、マスタード・ソース・ケチャップをまぜたソースを少し。
いけるわぁ~イングリッシュマフィン春巻サンド。
 
ご飯のおかずより、断然こっち派です。
 
そして、今日春巻の皮を買ってきてふたたびチャレンジです。
 
具は昨日のが残っていたので同じものを使いました。
皮は同じ杜食品工業さんのです。

右の、黄色いです。
玉米麺大煎餅と書いてありますが、コーンフラワー・大豆粉・塩・小麦粉で作られている春巻の皮の
ようです。
違いあるかな?
 
巻いてみました。

薄い皮で、巻きやすいです。
黄色、ほんと比較すると黄色いです笑。
 

白いのと一緒に揚げてみました。
手前の1本が黄色いのです。
 
同じ揚げ時間でも、黄色いほうが先に焦げ色がつくようです。
 
揚げ上がりはこちら。

向こう側が黄色い皮ので、手前が普通の春巻の皮です。
黄色いほうが揚げ色が濃くなりましたが見た目がとてもきれいです。
 
食べた食感の違いは・・・ほとんど同じですが、やはり黄色いほうがよりさっくりしているように
思えました。
 
富強さんのHPを見たら、四角い皮は保存や冷凍に耐えれるように硬くしっかりとした皮に
なっていて、丸いのはもろく巻きにくいけど軽いというようなことが書かれていました。
 
・・・丸い皮にチャレンジしてみたい。
 
プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ