FC2ブログ

土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2012年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年04月
ARCHIVE ≫ 2012年04月
      
≪ 前月 |  2012年04月  | 翌月 ≫

肉まんの皮を研究しまくる

肉まんの皮をとことん研究してみたくって、いろんな条件で作ってみました。
 
と書けば聞こえはいいけど、正直なところ、名古屋で点心教室を開く際のレシピを作っていて、
一番うまくできる作り方は何かな~っと試作を繰り返していただけなのですが笑。
 
でも、私自身すごく勉強になり、成功パターンと失敗パターンが読めたというか、肉まんさんと
会話ができるようになったので今ではかなり自信があります。
 
ちょこっとですが、格闘履歴をご紹介しますね。
 

老麺と砂糖をまぜて、「まざった」ぐらいでやめる。
重曹とBP(焼き物用)を粉と一緒に投入。
 
ん~、生地が黄色い。そして、重曹特有の香りがします。
 

しっとり、いい感じなんだけどなぁ・・・色とにおいが気に入らない。。
 
次っ!
 

老麺と砂糖をまぜて、「まざった」ぐらいでやめる。
重曹とBP(蒸し物用)を粉と一緒に投入。
 
さすが蒸し物用BP。割れる割れる。
でも、黄色い色と香りは同じで気に入らない。。。
 
っ次っっ!
 

老麺と砂糖をまぜて、「まざった」ぐらいでやめる。
重曹を使わず、BP(蒸し物用)を粉と一緒に投入。
 
色は白いし、香りもいいけど、ぼっそぼそ。。。
気泡が粗くて、表面の皮もつるっとむけない。だみだこりゃ。
 
お次ぃ~!
 

老麺と砂糖をまぜて、「まざった」ぐらいでやめる。
イスパタを粉と一緒に投入。
 
おぉ、白い・・・ふっかりしてる・・・いいんじゃない??
 
しかーし、割って食べようとした瞬間、「くさっ」。
イスパタは、そのままにおいをかいでも無臭なのですが、蒸しきってないとアンモニア臭が残ります。
いいと思ったけど・・・ダメです。食べる気になれませんでした。
 
くんくんチェック不合格。。
 
 
・・・と、こんな感じで、重曹とBPの割合だったり、投入のタイミングだったりを試行錯誤して、
やっと一番よさそうなレシピができました。
結論は、「おいしいものは手抜きしちゃいかん」だったような気がします笑。
 
このレシピで、名古屋でも上々の出来栄えで肉まんができたので良かった☆
 
寒い時期になったら、「これでもかっ」てぐらい肉まん作りたいね~。
それまでに、バリエーション増やしておきますね。
 

中国茶とおいしい点心のお店 茗圃 (ミョウホ) in名古屋

名古屋で点心教室を開催したときに、せっかくだから・・・と点心が食べられるお店を探してみました。
 
ネットで調べたのですが、一番気になった茗圃 (ミョウホ)さんに決めた!!

 
決め手は、東京では食べられないお店(チェーン店じゃない)ということと、こちらでいただける
お茶がすべて香港の「樂茶軒」さんのというところでした。樂茶軒さんのお茶は、じゅにまいも愛飲中です。
 
予約しないとずいぶん待つ、というのも見ましたが、一人飲茶なので予約するのもちょっと
恥ずかしく。。
一人だから入れると思い、予約なしで出かけました。
 
土曜日の12時ちょっと前、雨も降ってるし入れるよね♪
 
と思ったけど、やっぱりダメでした・・・。
 
13時ぐらいにご案内できますとのこと。でも、ここまで来てあきらめるのもなんか嫌なので、
携帯番号をお伝えし、ナディアパークで時間をつぶすことに。
 
30分ぐらいして、早めにお席準備できましたと連絡があり、急ぎお店に戻りました。
 
一人でしたが・・・4人がけの円卓に通されました。
えーっと、あの、端っこのところの2人用のテーブル席でもいいんですが・・・。
 
メニューは2種類のコースと、あとは単品でした。
点心セット1980円と、ミニコース2980円。
点心が食べたかったし、ミニコースは二名様よりって書いてあったので、迷わず点心コースに
しました。
店員さんに薦められた、スープ餃子もせっかくなのでいただいちゃいました~。
 
お料理が来る前に、お茶が来ました♪お料理をいただいているときと、食後と、2種類のお茶が
いただけます。
この日のお食事中のお茶は、「四季春」というお茶でした。
青茶ですがすがしい香りのおいしいお茶でした☆
 
と、そこへお食事第一号が!!

 
春巻とチャーシューパイです。
のっけから揚げ物ときたか!!でしたが、全然油っぽくないです。
 
春巻は丸くなっててじゅにまいご好み♪形に惹かれます笑。
揚げたてなのか、ものすっごく熱くて、ちょっとかじって、お茶を飲むの繰り返しでした。
でも、うましっ。
 
チャーシューパイも、サックサクです、うまーーーーい。
 
お次の蒸篭が来ました~しかも、3段重ね。お重みたいですね。
 
店員さんが、丁寧に説明をしてくれました。うおー期待高まるわぁ。
 

一段目。蝦餃と粉果ですね。
おっきい・・・どっちもかなりでっかいです。
 
蝦餃は、むっちり、ぷりっぷり♪ごろごろ蝦とすり身蝦がめいっぱい入ってました。
粉果はとろみがついた野菜中心の具がこれまたいっぱい入ってておいしーい!
 
しかし、でっかい・・・ちょっとおなかいっぱいになってきたゾ。
 
 
続いて2段目。小籠包。

皮が少し厚めで、スープとともにお肉もしっかり入っている小籠包でした。
もちろんお味は文句なし。
しょうがと、赤いお酢と一緒に食べるとまた格別でした。
 
3段目のチャーシューまん。

の形をした野菜まんでした。
この形、見事です。
やっぱり、臭粉使ってるのかなぁ・・・。でも、アンモニア臭は全くしなかったし激うまだった・・・。
 
臭粉使わないで、こんな風にバカーっと割れる御饅頭作りたい!
メラメラしちゃった。。
 
ここで、セットを注文したら+1000円ちょっとで食べれるというスープ餃子が登場です。

 
きゃぁぁぁあ、美しす~。
 
澄んだスープの半分を占める餃子さん。
でも、これで1000円って高くない?
 
ま、いいや、食べよっと。
 
店員さんが説明してくれた、おすすめの食べ方とおりでいただいてみました。
 
まずはスープから・・・うんまっ。あっさりしたスープです。うわー体に沁みるわぁ。
半分ぐらい無心でいただいて、餃子を割ってみました。

あー、これは1000円は安いかもってな具が、ごろごろ出てきました。
蝦、蟹、冬瓜、蟹、蝦、蝦・・・すごいいっぱい入ってます。餃子の中のスープは、ちょっと甘めで具材の味が
しみてて、恐ろしくおいしい・・・。
 
澄んだスープと一緒になったスープもまたグレードアップしたお味になってます。
 
おかわりしたかった・・・。 あ、上に乗ってる紅生姜みたいなのは、金華ハムだと思います。
 
この後、上海風焼きうどんってメニューには書いてありますが、太麺な醤油味の焼きそばみたいな
麺が出てきました。おいしかったけど、このあたりでかなり満腹で、食べきるのにちょい必死。。
 
ふぅー、苦しい~でも幸せ・・・。
 
食後のお茶とデザートの杏仁豆腐が出てきました。

甘いものは別腹~どんなに満腹でもするする入っちゃう♪
とろっと、もっちりした杏仁豆腐でした。寒天で固めたぶりっぶりな杏仁より、やらかい杏仁のほうが
好きなので、これまた、おかわりをねだりたいぐらいでしたよ。
 
食後のお茶は、鉄観音。ちょっと濃くて、渋~かった。。
 
一人飲茶で、3000円ちょっと食べちゃった☆でも、雰囲気も好きですし、お料理もおいしかったです。
 
お昼に一人飲茶を食べた話を、またたびカフェで話したら、またたびさんから、「えー、散々点心
食べてるのに名古屋に来ても点心食べたの~? うけるんだけど笑」と言われました。
 
うけるでしょ~うふふ。でもね、これから名古屋に来たら毎回1食は点心食べますよ~。
名古屋のおいしい点心のお店、制覇しちゃうもんね。
 
あ、帰る日の晩御飯は、ちゃんと「あんかけスパ」食べて帰ったからね!笑
 
 
 
茗圃 (ミョウホ)
愛知県名古屋市中区2-12-22 ウィンコート白川 1F (目の前白川公園です)
052-253-7418
11:30~14:00(L.0) 14:00~17:00(L.0) 17:30~21:00(L.0)
月曜 休み
 
プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ