土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2012年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2012年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月
ARCHIVE ≫ 2012年02月

おいしいお茶やさん 樂茶軒(上環)と点心専門店 聚點坊

2月10日(金)香港2日目の午後。

ワンチャイ、中環と散策し、本当は蒸篭専門店に行くはずがどこまで寄り道してんだか。。
でも・・・



寄り道大好き♪ウフ。


そうだ、こんなこと書くのもなんなのですが、朝からおなかが痛いような・・・感じなのですが、
香港の街中にただよう漢方の香り?をかきながら歩いていたら普通になりました。
ありがたい・・・☆

さてさて、またトラムに乗って、上環にきました。
蒸篭専門店は、上環からトラムで10分ぐらい行ったところにあるので、そこに両替所はないと
思い、上環に寄ったわけで、そう、ワタクシ、まだ、


両替できてなくてお金ない子です。。。


でもね、香港ドルはないけど、日本円は2万円持ってるんだよ!!

お~い、両替所さ~ん!!

でも、上環でも、見当たらない。なんでだろう・・・。

せっかくだから、行きたいお茶屋さんに行くことに。カードも使えるので安心です。

が、お昼休みで、10分ぐらいで帰ってきます!という看板があり、近くを散策することに
しました。

お、なんか行列のお店発見。何々?


キャー、点心専門店じゃない??
すっごい行列、行列というか、ワゴンセールみたいな人・人・人。
絶対おいしいんだわ、お茶屋さんの帰りに寄ろうと思いました。
でも、結局行けなかったので次回は必ず☆


さ、お茶やさんへ。
ガイドブックにも載ってる有名なお茶やさんです。
樂茶軒(Lock Cha Tea)さんです、お店の写真取り忘れたー!

まず店内に入ったら、ウェルカムドリンク?笑 1杯持ってきてくれます。
お茶というより、茶器が欲しかったじゅにまい、お茶器のディスプレイばかり
眺めていました。
とっても素敵な茶器だらけでうっとり。お湯をかけたら蛙さんの口からぴゅーっと
出てくる、ていうのもありましたね。

そのうち、外国人カップル、ご夫婦が続々来店。なぜかこの時のお客さんは外国の方
ばかりでしたね。

茶器のセットをひとつ選び、お会計をしているときに、グリーンティといわれて
いただいた1杯が、「おっ」。すがすがしい緑茶に近いお茶ですが、甘みもあって
おいしい。
これはどのお茶?と聞くと、有機雲霧茶でした。

これも2個!!

いいの買えた♪
茶器セットは、蝶の模様です。



桃の花や、蓮など、色々な模様があるなか、蝶ってなかなか見ないなと思い購入です。
セットで500ドルでした。

お茶は75gで130ドルでした。



とっても細かいお茶で、見た目変わってます。



もちろんおいしいですし、茶器もお気に入りです、割らないようにしなきゃ笑。



じゅにまいは茶器が欲しくて、お茶は2種類しかいただきませんでしたが、お茶はどれでも
試飲させてくれます。いやな顔などまったくなく、気持ちよいほどいただくことができる
お店でした。

伺ったときは英語でしたが、お茶の説明と、試飲、入れたお茶っぱを見せてくれて、
中国語と英語で書かれたプレートを置いてくれるので、飲んだお茶が何か一目でわかる
親切さ☆

店員さんはとても対応がよく丁寧で気持ちよくおいしいお茶がいただけるおすすめな
お茶やさんでした。今度きたときも、ここに来よう!!

お茶屋さんを出て、さーどうしようか。

蒸篭が買いたいけど、両替してないからドルがない。

ここで予定を変更して、ヤウマティに行って両替し、上海街に行って買い物して、食器やさんに
行くことにしました。蒸篭は明日ということで。

地下鉄で上環から油麻地(ヤウマテイ)は5駅です。


※おまけ※
お茶やさんを出てから駅へ向かうまでに、点心専門店を見たら行列がなくなっていました。
これはチャンス!と思い、店内を見てみると空席ちらほら。
これは行くっきゃないねーとドアを開けようとした瞬間、あ、あたしお金ないんだと
思い出し、ドアを閉めました。
駅に向かって歩いているときに、財布の中を見たら、5香港ドルしか入ってなかった・・・。

50円って。。。  

香港2日目 九龍醤園と鮮豆漿(中環)

香港2日目。
二日目といいつつも、昨晩遅く到着したので実質1日目ですが・・・。

ワンチャイで朝の散策を楽しんだ後、いよいよ蒸篭専門店へ!!
いい蒸篭あるかな~。

香港島での移動は、トラムが便利です。
運賃は2.3ドル。23円・・・安っ。

じゅにまいも今回が初めて。どこで降りるかわからないけど、とにかく
乗ってみよう!!

トラムは頻繁に来ます。2分も待ってればくるというか、次から次へと来ます。
トラムの後ろから乗り込み、2階席へ。


快適~♪
信号で止まるし、スピードもそんなに速くないです。
車窓が楽しくっていいです。

おっと、中環(セントラル)です、ちょっと寄りたい!!
降りるときは、前方の階段から降りて、運賃を支払っております。
オクトパスカードという、パスモのようなカードを持っているので
「ピッ」と鳴らして終了。
現金だとおつりが出ないのでオクトパスカードがあったほうが便利です。

そろそろ両替したいなぁと思ってうろうろしていたのですが、両替所が見つからない。。
あれ、こんなにないの??
銀行で、クレジットカードからキャッシングしようかとATMも使いましたが、
キャッシングの仕方がわからない。。。
一度、ソウルでカード吸い込まれた経験があるので、臆病になっているじゅにまい。


おーい、両替所はどこ~??

と思っているうちにまた市場に吸い込まれてしまったじゅにまい。
好きなんだよね~市場。

と思ったら思いがけなく「九龍醤園」の看板がっ。


あれー行きたかったお店に来ちゃった、奇跡☆てか、呼ばれた??笑

店内は、このお店で作ってる自家製のお醤油、オイスターソース、ジーマージャン、
なんとかジャンだらけ。
店頭では瓶詰めされたものが並んでいますが、店の奥では、おじいさんが瓶にジーマージャン
入れてたり、ほんと手作りって感じがします。



現金があんまりなかったので、お醤油(中)42ドルとオイスターソース(小)28ドルだけ
買いました。ジーマージャン等は、瓶に入れてふたを閉めただけの状態で売ってるので、
日本に持って帰るとなると漏れるかも・・・ふた、ゆるいです。
お醤油とオイスターソースはちゃんと蓋閉まってるので大丈夫です!!

でも、帰国後よく見たら、オイスターソースには保存料が入っていました。
自家製と言っても、オーガニックとかそういうわけではないのね。。
お醤油は無添加でした。

九龍醤園は、中環駅からクイーンズロードを上環の方へ歩き、嘉咸街(Graham St)を
左折、市場とかガヤガヤある中を歩いて数分で看板が見えます。


そろそろお昼前、朝から何も食べてないのでおなかがすいた・・・。

近くにご飯の屋台が並んでいる道があり、その中に大好物の「鮮豆漿」のお店が!!
豆乳、大好きなの~。もう決まりです。

こちらで豆乳と腸粉を注文しました。
待つこと1,2分。きゃー!


腸粉は、中具何もなしでくるくる巻いて切ったのに、ゴマダレと醤油ダレがかかってます。
豆乳はあったかいのがカップにたっぷり入っていて、こぼれないようにシールしてあります。

うーーーーまーーーーーい!!


腸粉は、トゥルットゥルです♪
豆乳も、ほんわかあったかくて、ほんのり甘くて・・・。


さて問題。これ、いくらでしょう?

正解は、160円です。

二つでですよ!!豆乳6ドル、腸粉10ドルでした♪




はぁ~満足・・・。

お店の名前は、日新鮮豆漿さん。九龍醤園目の前の士丹利街(Stanley St)にあります。
よければこちら↓
http://www.openrice.com/restaurant/sr2.htm?shopid=50687
オープンライスってサイトですが、これは食べログとかと同じかな。
ここで評価の良いお店に行くのが、流行です。  ・・・って何かに書いてあったような笑。

歩いててたまたま発見したお店でしたが、おいしかったぁ。

なんか寄り道ばっかりで、蒸篭のお店にたどりつけないですね☆
プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ