土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2012年01月 ≪  1234567891011121314151617181920212223242526272829 ≫ 2012年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年02月
ARCHIVE ≫ 2012年02月

おいしいお茶やさん 樂茶軒(上環)と点心専門店 聚點坊

2月10日(金)香港2日目の午後。

ワンチャイ、中環と散策し、本当は蒸篭専門店に行くはずがどこまで寄り道してんだか。。
でも・・・



寄り道大好き♪ウフ。


そうだ、こんなこと書くのもなんなのですが、朝からおなかが痛いような・・・感じなのですが、
香港の街中にただよう漢方の香り?をかきながら歩いていたら普通になりました。
ありがたい・・・☆

さてさて、またトラムに乗って、上環にきました。
蒸篭専門店は、上環からトラムで10分ぐらい行ったところにあるので、そこに両替所はないと
思い、上環に寄ったわけで、そう、ワタクシ、まだ、


両替できてなくてお金ない子です。。。


でもね、香港ドルはないけど、日本円は2万円持ってるんだよ!!

お~い、両替所さ~ん!!

でも、上環でも、見当たらない。なんでだろう・・・。

せっかくだから、行きたいお茶屋さんに行くことに。カードも使えるので安心です。

が、お昼休みで、10分ぐらいで帰ってきます!という看板があり、近くを散策することに
しました。

お、なんか行列のお店発見。何々?


キャー、点心専門店じゃない??
すっごい行列、行列というか、ワゴンセールみたいな人・人・人。
絶対おいしいんだわ、お茶屋さんの帰りに寄ろうと思いました。
でも、結局行けなかったので次回は必ず☆


さ、お茶やさんへ。
ガイドブックにも載ってる有名なお茶やさんです。
樂茶軒(Lock Cha Tea)さんです、お店の写真取り忘れたー!

まず店内に入ったら、ウェルカムドリンク?笑 1杯持ってきてくれます。
お茶というより、茶器が欲しかったじゅにまい、お茶器のディスプレイばかり
眺めていました。
とっても素敵な茶器だらけでうっとり。お湯をかけたら蛙さんの口からぴゅーっと
出てくる、ていうのもありましたね。

そのうち、外国人カップル、ご夫婦が続々来店。なぜかこの時のお客さんは外国の方
ばかりでしたね。

茶器のセットをひとつ選び、お会計をしているときに、グリーンティといわれて
いただいた1杯が、「おっ」。すがすがしい緑茶に近いお茶ですが、甘みもあって
おいしい。
これはどのお茶?と聞くと、有機雲霧茶でした。

これも2個!!

いいの買えた♪
茶器セットは、蝶の模様です。



桃の花や、蓮など、色々な模様があるなか、蝶ってなかなか見ないなと思い購入です。
セットで500ドルでした。

お茶は75gで130ドルでした。



とっても細かいお茶で、見た目変わってます。



もちろんおいしいですし、茶器もお気に入りです、割らないようにしなきゃ笑。



じゅにまいは茶器が欲しくて、お茶は2種類しかいただきませんでしたが、お茶はどれでも
試飲させてくれます。いやな顔などまったくなく、気持ちよいほどいただくことができる
お店でした。

伺ったときは英語でしたが、お茶の説明と、試飲、入れたお茶っぱを見せてくれて、
中国語と英語で書かれたプレートを置いてくれるので、飲んだお茶が何か一目でわかる
親切さ☆

店員さんはとても対応がよく丁寧で気持ちよくおいしいお茶がいただけるおすすめな
お茶やさんでした。今度きたときも、ここに来よう!!

お茶屋さんを出て、さーどうしようか。

蒸篭が買いたいけど、両替してないからドルがない。

ここで予定を変更して、ヤウマティに行って両替し、上海街に行って買い物して、食器やさんに
行くことにしました。蒸篭は明日ということで。

地下鉄で上環から油麻地(ヤウマテイ)は5駅です。


※おまけ※
お茶やさんを出てから駅へ向かうまでに、点心専門店を見たら行列がなくなっていました。
これはチャンス!と思い、店内を見てみると空席ちらほら。
これは行くっきゃないねーとドアを開けようとした瞬間、あ、あたしお金ないんだと
思い出し、ドアを閉めました。
駅に向かって歩いているときに、財布の中を見たら、5香港ドルしか入ってなかった・・・。

50円って。。。  

香港2日目 九龍醤園と鮮豆漿(中環)

香港2日目。
二日目といいつつも、昨晩遅く到着したので実質1日目ですが・・・。

ワンチャイで朝の散策を楽しんだ後、いよいよ蒸篭専門店へ!!
いい蒸篭あるかな~。

香港島での移動は、トラムが便利です。
運賃は2.3ドル。23円・・・安っ。

じゅにまいも今回が初めて。どこで降りるかわからないけど、とにかく
乗ってみよう!!

トラムは頻繁に来ます。2分も待ってればくるというか、次から次へと来ます。
トラムの後ろから乗り込み、2階席へ。


快適~♪
信号で止まるし、スピードもそんなに速くないです。
車窓が楽しくっていいです。

おっと、中環(セントラル)です、ちょっと寄りたい!!
降りるときは、前方の階段から降りて、運賃を支払っております。
オクトパスカードという、パスモのようなカードを持っているので
「ピッ」と鳴らして終了。
現金だとおつりが出ないのでオクトパスカードがあったほうが便利です。

そろそろ両替したいなぁと思ってうろうろしていたのですが、両替所が見つからない。。
あれ、こんなにないの??
銀行で、クレジットカードからキャッシングしようかとATMも使いましたが、
キャッシングの仕方がわからない。。。
一度、ソウルでカード吸い込まれた経験があるので、臆病になっているじゅにまい。


おーい、両替所はどこ~??

と思っているうちにまた市場に吸い込まれてしまったじゅにまい。
好きなんだよね~市場。

と思ったら思いがけなく「九龍醤園」の看板がっ。


あれー行きたかったお店に来ちゃった、奇跡☆てか、呼ばれた??笑

店内は、このお店で作ってる自家製のお醤油、オイスターソース、ジーマージャン、
なんとかジャンだらけ。
店頭では瓶詰めされたものが並んでいますが、店の奥では、おじいさんが瓶にジーマージャン
入れてたり、ほんと手作りって感じがします。



現金があんまりなかったので、お醤油(中)42ドルとオイスターソース(小)28ドルだけ
買いました。ジーマージャン等は、瓶に入れてふたを閉めただけの状態で売ってるので、
日本に持って帰るとなると漏れるかも・・・ふた、ゆるいです。
お醤油とオイスターソースはちゃんと蓋閉まってるので大丈夫です!!

でも、帰国後よく見たら、オイスターソースには保存料が入っていました。
自家製と言っても、オーガニックとかそういうわけではないのね。。
お醤油は無添加でした。

九龍醤園は、中環駅からクイーンズロードを上環の方へ歩き、嘉咸街(Graham St)を
左折、市場とかガヤガヤある中を歩いて数分で看板が見えます。


そろそろお昼前、朝から何も食べてないのでおなかがすいた・・・。

近くにご飯の屋台が並んでいる道があり、その中に大好物の「鮮豆漿」のお店が!!
豆乳、大好きなの~。もう決まりです。

こちらで豆乳と腸粉を注文しました。
待つこと1,2分。きゃー!


腸粉は、中具何もなしでくるくる巻いて切ったのに、ゴマダレと醤油ダレがかかってます。
豆乳はあったかいのがカップにたっぷり入っていて、こぼれないようにシールしてあります。

うーーーーまーーーーーい!!


腸粉は、トゥルットゥルです♪
豆乳も、ほんわかあったかくて、ほんのり甘くて・・・。


さて問題。これ、いくらでしょう?

正解は、160円です。

二つでですよ!!豆乳6ドル、腸粉10ドルでした♪




はぁ~満足・・・。

お店の名前は、日新鮮豆漿さん。九龍醤園目の前の士丹利街(Stanley St)にあります。
よければこちら↓
http://www.openrice.com/restaurant/sr2.htm?shopid=50687
オープンライスってサイトですが、これは食べログとかと同じかな。
ここで評価の良いお店に行くのが、流行です。  ・・・って何かに書いてあったような笑。

歩いててたまたま発見したお店でしたが、おいしかったぁ。

なんか寄り道ばっかりで、蒸篭のお店にたどりつけないですね☆

香港2日目 ワンチャイの市場と景徳行瓷業有限公司

先週香港に行ってきました。

今回は、広州に住んでいるU姉さんも日本に帰国中ということで、完全一人旅でした。
香港は3回目でしたが、今までは香港より広州での滞在のほうが長かったので、香港は
あまり詳しくない・・・。

正直迷いまくりました!でも迷いながらも目的は果たし、満足して帰ってきました♪

迷ったことで出会えたものもあったので結果オーライです!!

少しずつですが、私が食べたもの、買ったもの、感じたものをお伝えできればと思います。


出発は木曜日。夕方6時半のANAで香港に行きました。
今回はマイルを使ったので飛行機代は無料、燃油・税などで18000円を支払っただけでした。

機上で、日本では近日公開の「TIME」と「カイジ2」を観たら、あっという間に
香港に着いてました笑。最近、飛行機の中で映画を見るのが好きでずっと見ています。
昔はたいてい寝てましたが、今はこの飛行機の移動中の時間でさえもったいなく思えてしまって。。

香港に着いたのが夜11時近くでしたが、入国審査はとてもスムーズに終わり、荷物も
すぐ出てきて良かったです。空港からはエアポートエキスプレスで香港駅までいき、
ここからホテルがあるワンチャイまで地下鉄で移動しました。

すでに夜12時を過ぎていて、駅からホテルまでが女一人で大丈夫かな・・・と少し不安
でしたが、なんてことなかったです。10分ほど歩きましたが全くもって安全。
お店も開いてるし、車も人もいるし、危険な香りがしないし、日本と変わらないと
思いました。

ホテルにチェックイン後、近くのセブンイレブンでお水・ジュース・カップ麺を買って
食べちゃうという荒業まで成し遂げちゃいました。日本で深夜にカップラーメンなんて
食べないのに、なぜか食べたくてしかたなかったのです。。。


翌日金曜日。
私にしては早起きして8時半にホテルを出ました。
天気は曇り、気温は15度ぐらいなので、コート脱いだ服装でちょうどいいって
感じです。長袖1枚で過ごせます。

昨日の?というか数時間前の?深夜のカップラーメンが効いたのか、朝からちょっと
おなかが痛いような・・・。

今回、出発前の2週間ぐらい、本当に毎日ガイドブックとネットで情報を集めて、リサーチ
しまくりました。一人っていうのもあってなるべくスムーズに行きたいところに効率よく
行きたいっていうのがあったので。

・・・でも、全くスムーズに行けなかったけどね☆

さてさて、一番行きたいお店から攻めたいじゃん!ってことで、ルンルンでワンチャイにある
お店に向かいました。
9時から開いているので開店まで30分ありますが、気がはやるというか、なんというか。
ホテルから歩いていきましたが、朝食も、ちょっと気になるお店を見つけても寄らなかったです。

後回しですよ・・・行きたいお店にとにかく行きたい。

でも、おっとここはちょっと見たいぞ・・・。


弱い、こういう活気にはめっぽう弱いじゅにまい。
市場のようになっていて、魚屋、肉屋、果物屋、八百屋、乾物屋・・・所狭しとはこのこと!!!

買いたいっ買いたいぞ・・・1週間ぐらい滞在するなら買ってお料理するのに。。

見るだけでしたが、いやぁ~衝撃でしたね。



魚屋さん。
生きている魚は発砲スチロールの箱の中で泳いでいますし、死んでいるお魚は半分に切られて
ました。そしてなぜか、ぽっこり膨らんだ浮き袋?付です。
中には、心臓が付いているお魚もいて、ドクドク動いちゃってるの。。。
新鮮な証?じゅにまいにはちょっとショッキング。お魚好きだけどね笑。



果物やさん。
みたことがあるりんごや桃、メロン、マンゴーなどから、見たことがないフルーツまで、
たくさんの種類のフルーツが山盛りでした。
フルーツならホテルでも食べれるやと思い、よく熟したマンゴーと、グリーンマンゴーと、
名前がわからない赤いフルーツの3個を買いました。21香港ドル、210円ですね。


夜、ホテルで食べましたが、熟したマンゴーは最高においしくって、グリーンマンゴーは
ちょっと早くて固め、赤いのはシャクシャクしてますが、水っぽい梨みたいな??でした。

マンゴー日本に持って帰れないのが残念。。

あ、饅頭やさん発見!


あー、ここ!!調べてたお店です。香港一おいしいって書いてあったような。
カウンターには蒸してアツアツの中華まんがびっちり陳列されていて、店内には冷めてる
お持ち帰り用のお饅頭がずらりでした。

1個、買えばよかったなぁ・・・実は買わずに、また後でと思ってそのまま終わってしまいました。
お客さんも多く、絶対おいしいと思いました、きゃー後悔。。

行列が、と思ったらお肉屋さんでした。


いやぁ~肉が、内臓が、骨が、尻尾までぶら下がってるわもう・・・パックに詰めてよ!て心の中で
叫んでしまったよ。
この後、高級スーパー、庶民的スーパーなど色々立ち寄ってみましたが、お店でパックに
入っているお肉は大抵凍ってました。
高級スーパーは、地元の方には本当に高いと思いますので、こういった「ぶらさがりお肉」が
安いし、好きなお肉を切ってもらえるし、いいのだと思います。本当に行列ですごいお客さん
でした。
これは・・・注文するにはちょっとハードル高いね。

あと、今は寒いけど、真夏でもぶらさがってるのかな・・・とちょっと心配。。

ワンタン作る人。


ずーっとワンタン作ってる人です。めっちゃ早い、1個5秒ぐらいで包んじゃう。
1時間後ぐらいにまたここを通ったのですが、やっぱりワンタン作ってました☆

いやぁ、楽しー!

地元の方の生活に触れることができる場所って、本当に好きです。

おっと、9時過ぎた、もうオープンしてるかな♪

市場から歩いて数分の場所に、目的のお店がありました。


景徳行瓷業有限公司さんです。

キッチングッズがたくさんあり、蒸篭もあり、しかもクレジットカードが使えて、EMSで日本に
送ってもらえるという優れ店♪
ということで期待して行ったのですが、・・・ん~・・・・・・。

確かに豊富にあります。が、大量生産品なので、特にこれ!!っていうのがなかったです。
迷ったのは、中国茶を入れるポット、数百円の食器やレンゲなどですが、購入には至らず。

蒸篭もありましたが、これまた購入に至らず。

結局、買ったフルーツを食べるときに使うプラスチックのナイフとフォーク等を買って終わりました。

滞在時間、20分ぐらいですかね。

このお店だけで、レストランの店内のものすべてが揃うっていう品揃えの豊富さでしたが、
期待したものはなかった・・・です。

せっかく香港にいるんだから、香港でしか手に入らないものが欲しくって。
欲、深いですねーわたし。

さぁどうしよう。じゃぁ・・・蒸篭専門店行こうかな。
上環に移動です。

香港一人旅

昨日遅くに、香港から帰ってきました!

今回は完全一人旅でしたが、食い倒れ、遊び倒してきました♪

飲茶、3回食べました。
蒸篭も満足いくものが買えました。
一人でトラム、乗れました。
食器、暴走買いして、1ヵ月後に船便で届きます・・・。

近々、UPしますね。


しかし、うまかったなぁ~

寒い夜に食べたくなる生姜ミルクプリンです



毎日寒い日が続きますね。

あれだけ暑かった去年の夏。
もう汗かくのはやだ!って思っていたけど、今はもう寒いのやだって思っちゃうじゅにまいです。。

さて、こんな寒い日におすすめのあったかいスイーツ。
生姜好きにはたまんない生姜ミルクプリンです。

材料は、卵白、きび砂糖、牛乳、生姜汁。これだけ。

生姜は洗って、皮ごとおろします。皮ごとの方が香りも味も深くて好きです。

ゆるーく沸いてる状態、弱火の蒸し器で20分、じっくり蒸してできあがりです。
茶碗蒸しみたいですね。



もうちょっとゆるゆるのにしたかったけど、フーフー言いながらおいしくいただきました♪
冷たく冷やしたのもおいしいと思います。
思います、は今まで食べたことがないから・・・蒸しあがったらもう我慢できません!
すぐ食べちゃう笑。

黄身?

晩御飯でスキヤキに使いました~☆

【2/4点心教室 午前:チャーシューまん】

本日午前のクラスはチャーシューまんです。

チャーシューまん、大好き♪

今日の生徒さんは、先週に引き続きMさん☆
わいわい楽しくお饅頭を作りました。

チャーシューまんは、ばっくり割れているのが特長ですが、これは生地の中に強力な
膨張剤「炭酸水素アンモニウム」をいれるから可能なフォルムです。

イーストや、ベーキングパウダー、重曹より強力です☆

しかし、炭酸水素アンモニウムは中国語で「臭粉」と書くぐらい、すっごい臭い粉です。

遠くからそぉ~っと鼻を近づけて、いきなり「ツンッ」というか、なんというか、
表現できない臭さがグサッときます。。。はじめて嗅いだ生徒さんは、必ず数秒悶絶します。

アンモニウムだけに・・・そうねぇ、公衆トイレの匂いを20倍濃縮して一気に嗅いだって感じ?

なので、点心教室では使いません。
老麺とベーキングパウダーと重曹を使って生地を作ります。
なので、きれいに割れないですが・・・見た目重視で臭粉を使うより、安心・安全でおいしいものを
作りたいのでごめんなさいね。

もちろん、日々研究していつか誰が作ってもきれいに割れるレシピを完成させますね!

※臭粉、匂いたい方はいつでもおっしゃってください・・・使わないですがにおいたい
 あなたのために教室に置いております笑


さてさて、こちらMさん作のチャーシューまん:蒸す前です。


上手ですよ!饅頭生地は膨らみますので蒸した後はひだがわからなくなります。
なので、ざっくり、大きくひだを入れたほうが蒸しあがりきれいです。
6つか、7つぐらいのひだの数がいいと思います。小籠包は逆にひだが20ぐらいあったほうが
いいけどね。

こちら蒸しあがり。


わー、これいいじゃん!て言うと、Mさん正直に


それ、先生が作ったやつです・・・


エヘ。

でも味は同じだからね、大丈夫大丈夫☆

じゅにまいは、はじめての包み方にチャレンジです。


途中まで饅頭の包み方で、途中から木の葉の包み方です。

蒸しあがりがこちら。


意外とうまくできました笑。
香港でこれと同じ形の肉まんを注文(指差し注文だから何かはわからず適当に注文)したら、
鶏肉とセロリの饅頭でとってもおいしかったですね、思い出しておなかがすいちゃった。。。

いろんな形に包めるようになったら、楽しいよね♪

ちなみに点心教室では、肉まんの包み方は、一般的には「あんまん」のような形になります。


とじめを下にします。
見た目は簡単にきれいにできますが、とじたところに生地が集まりすぎると中具が偏ってしまうので
割ったときに上手か下手かがわかります。
シンプルですが、ちょっと難しいです。

ごまだれ餡を包んだお饅頭を試食しました。とろうまぁ~♪



このほか、野菜饅頭も作り、お土産いっぱいです。
お饅頭のクラスでは、お持ち帰りの量が多いので、皆さん、覚悟してくださいね~。

午後は生徒さんがいらっしゃらなかったので、具の仕込みのお手伝いをしました。
仕込み模様は後日UPします。

次回11日(土)は祝日のため、教室はお休みです。

じゅにまいは明日から香港に行ってきますヨー。

猪八戒さんの小籠包

上海料理の猪八戒さん、最近お気に入りのお店です。

本格中華あり、点心あり、刀削麺あり、料理内容などみると、やはり北方の料理だなと思います。




超大好物♪

こちらの名物、小籠包をいただきました。


結構大きめ、上の口が大きめ、ツンっと立った姿、なかなか見ないですね。
大抵は横に広がっているタイプが多いです。

お味はもちろんおいしいです。お肉とスープが半々ぐらいで、ジューシーでした。

一番手前にある小籠包がわかりやすいですが、上の口の部分にスープがたまっているのが
蒸し上がりの合図です☆ 澄んだスープが見えますね、おいしさの証だと思います。

間違いなく冷凍物ではなくお店で作ってる感あり!

そして、これまた大好きな刀削麺♪


幅広で、太いところは弾力があってモチモチ、端の薄いところはつるっとしてて、麺の
食感が好きです。
うーまーい!

麺も点心です。 おいしい麺も作れるようになることが今年の目標です。

大根餅で簡単おつまみ☆

この前の点心教室で作った大根餅、焼く以外に何かないかな・・・。

以前、味噌汁に入れてみたけど、「ない」わ、という出来栄えでした。

なんかない??

今回は、簡単おつまみにチャレンジしました。
じゅにまいの完全オリジナルです。

まずは、うどんぐらいの細さに切ります。


冷えているので、ぶりっとしてて切りやすいです。

これを中華なべで揚げました。


しかし、揚げても揚げてもなかなかかりっとしない。。

途中で油を捨てて、焼いてみたらすぐにカリカリに笑。


最初から揚げる、のではなく多めの油で焼くのがいいと思います!

ちょっとここで試食。
ん~やっぱ大根餅は、香ばしいのが抜群においしい♪

なんか・・・なにかに似てるなぁ・・・。


弾力のあるじゃがりこ!!! みたいな?

ココット型に入れて、コショウをふって、とろけるチーズを乗せてオーブンで焼きました。



ん、おいしいよ。
何かに似てるけど・・・なんだろ、ジャーマンポテト?やっぱじゃがりこ笑?

一気にたいらげちゃった、お酒1滴も飲む前に。。。



チーズがとろけてるあつあつのうちに召し上がれ☆

【1/28点心教室 午後:大根餅と春巻】

午後のクラスは、大根餅と春巻です。

大根餅は、作ってから40分ほど蒸しますので、蒸している間に春巻をお教えしております。

大根餅のクラスでは、毎回生徒さんに「洗礼」を受けてもらっています。

なんの洗礼かというと、「1人1本、大根をすってもらう」笑。

結構大変なんですよ、1本するって・・・。するというか、スライサーで大きい千切りサイズに
してもらうんですが、夏は汗だくになるし、腕が痛くなるし。

こういうとき、男性の生徒さんがいらっしゃると助かります☆

今日は、女性の生徒さんお1人でしたので、先生がヘルプしながら、1本すってもらいました!

すりおろしたら材料をお鍋にいれて、とろっとした状態になるまで加熱します。



この状態になったら型に流して、蒸します。

蒸している間に春巻の巻き方をお教えします。

春巻なんて、巻き方をわざわざ・・・と思いますよね。

でも、「目からウロコ」度数は相当高いですよ!!

良く見かける、俵型の春巻ではなくて、まん丸筒状の春巻の包み方をお教えします。
この、まん丸にするのが結構苦戦、そして、同じ長さ、同じ太さに巻くのもなかなか慣れないと
難しいです。

春巻は、春巻の皮の表と裏の見方からお教えします。これも意外とわからない笑。



春巻の皮に具を乗せて、包み方を先生がマンツーマンでレクチャーです。




整列!
ん~、大丈夫かなぁ・・・。若干そろってないような気もします、えへ。

写真奥で、生徒のMさんが巻いてます。初めての春巻ですが、上手ですよ!
春巻の巻き方って、すぐ忘れちゃう(じゅにまいも何回も忘れました。。)ので、おうちでも
たまに作ってもらえると嬉しいです。

巻き終わった頃、大根餅が蒸しあがりました。


蒸したては透明感があって、具が透けて見えますね。
大根、みじん切りにした干し椎茸や干し蝦、チャーシューがどっさり入ってるのが
わかります。本当に具沢山の大根餅でおいしいですよ。

こちら、試食用に揚げた春巻と大根餅です。


春巻は、左から海鮮、蝦チーズ、五目です。最近生徒さんに人気なのは、蝦チーズですね。
大根餅は両面をこんがり焼いてます。焼き目が強くつくぐらい、カリッと揚げたほうが
香ばしくておいしいです。

春巻も大根餅も、何もつけずそのままおいしく食べれますよ☆

今日は春巻10本と大根餅をどっさりお持ち帰りいただきました。
大根餅は蒸して型に入れたまま持って帰るので、ホカホカしてあったかかったです笑。
寒いこの季節には、帰り道ありがたい♪なんて。

次回2/4は午前:お饅頭、午後:水餃子です。

今日参加してくれたMさんは、教室に来る前に予習も兼ねてこのブログを良く見てくれて
いるとのこと、見てくれてるかな?

また土曜日に教室でお会いできることを楽しみにしてますねー!
プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ