土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2011年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年03月
ARCHIVE ≫ 2011年03月
≪ 前ページ       
≪ 前月 |  2011年03月  | 翌月 ≫

チビエビチーを作ってみた

おうちで、チビエビチーを作ってみた。

何?ですよね。
えと、蝦とチーズが入った、ミニサイズの春巻です。

わかんないって!!笑

点心教室で使っているサイズより、一回り小さい春巻の皮を買ってきました。
モランボンさんのかな。

角3つは切り落として



蝦春巻の具に、あらびき黒胡椒をちょっと多めにまぜて、チーズと一緒に巻きます。
チーズは、切れてるゴーダチーズを3つに切ったものです。



いやしかし、香港で買った点心盆は使いやすくていいです!! これがあるだけで、なんか本格的です。



ちょこんと2口サイズ、かわいい♪



30本、巻きました~☆



10本ずつ袋に小分けし、冷凍庫に入れました。
これでいつでも好きな時におつまみになるよねー。



蝦とチーズの組み合わせ、最高だと思いますっ。

【2/26点心教室 午後:大根餅と春巻】

午後のクラスは、大根餅と春巻です。

大根餅は意外とファンが多いですね~。
点心教室の大根餅は、具がたくさん入っているのでおいしいと評価が高いのです♪

その具沢山が生徒さんを悩ますことにもつながるのですが・・・。
それは、しょっぱなで大根をすることからお願いするから!腕が痛くなりますよ笑。

男性の生徒さんがいてくれると助かるのですが・・・今日は久々に女性だけのクラスになったので、お一人2本ずつ、交代ですってもらいました~笑。

皆さん、すりやすいマイポジションを探すまでが大変な模様。



大根がすり終わったら、鍋で煮て、型に流して蒸します。

蒸している間に、春巻の巻き方をお教えします。
春巻なんて、巻けばいいだけと思っていませんか??

春巻も、結構難しいのですよ。

良くある俵型ではなく、まん丸に包む難しさと、あとはすべてを同じ長さ・太さに巻く難しさですね。
でも、上手に出来るとかわいくって嬉しくなっちゃう♪

皆さん、先生の巻き方をじっくり観察中。



最初は巻きなおししながらも、最後には上手になっていく工程が楽しいですよね!



こちらじゅにまい作。下手だったけど、ある時大量注文が入り、300本巻くお手伝いをした時に開眼しました笑。


やっぱ、数こなすのも重要~って実感しましたね。

ご自身で巻いた春巻はすべてお持ち帰りいただきました。
先生作は、皆さんの試食用です。3種類の春巻を召し上がっていただきました。

だいぶ寒さが薄らいだとはいえ、やっぱり寒いです。
蒸しあがった大根餅を冷ましている間、2階で大根餅を焼きました。



油を敷かず、表面をカリッと、ちょっと焦げ目ぐらいに焼くとうまい!


具沢山、お味もついているのでこのままハフハフ食べました~うまぁ~い!!

大根餅はちょっと柔らかかったので、型ごとお持ち帰りいただきました。
冷蔵庫で冷やしたら、型から抜いて、薄めに切ってから冷凍してくださいね。

こちら、自宅で揚げた春巻です。


ぱりっぱりです☆

冷凍した春巻は、凍ったまま150℃ぐらいの低温の油で5分ほど揚げて、強火で180度ぐらいの高温にして揚げ色がつくまで揚げてください。トータルだいたい8分ぐらいかな。

揚げ上がりは、「ちょっと揚げ色が薄いかな?」というところでストップです!
網の上で揚げ色がつきますので、濃くなります。
この色でちょうどいい!というタイミングで油からあげると、食べることにはちょっと焦げたようなキツイ色になってしまいますので、ご注意くださいね。

今週の土曜日は、じゅにまいお休みします。(点心教室は開催されます)
2週目の特別講座でお会いしましょう♪
プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ