FC2ブログ

土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2010年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年04月
ARCHIVE ≫ 2010年04月
      
≪ 前月 |  2010年04月  | 翌月 ≫

解凍した塊は水餃子の生地かな?

昨日、老麺と一緒に解凍した塊。

ちょっとやわらかいけど・・・多分水餃子の皮かな、でした。

さて、何作ろうか。
今日は仕事しながら、ずっと考えて楽しんでいました笑。

目標は生煎饅頭みたいな揚げ蒸し焼きみたいなのにして・・・具は牛ひき肉を胡椒きかせてそうだ今が旬♪の新玉ねぎ入れてちょい味濃い目の甘辛にして・・・。

全然仕事してない!!と言われてもおかしくない、妄想だらけな1日でした。

ではでは、作りますか☆

【材料】(約15個分)
解凍した生地  300g

合挽き肉    150g(生地の半量)←本当は牛ミンチにしたかったけどなかったから
新玉ねぎ    4分の1個(粗みじん)
酒       大さじ1
みりん     大さじ1
水       大さじ1
砂糖      小さじ2
塩       小さじ2分の1
醤油      小さじ2
コショウ    適量 多めにしてください

薬味ネギ    適量

【作り方】
ボウルに全部いれて


スプーンで混ぜるだけ!



さ、包みますよ。
生地は1個20グラムにして、のばします。生地の中央を分厚く残してのばしましょう。
具は生地量と同じぐらいです。小龍包の包み方と同じで、最後は完全にとじてしまいます。ひっくり返して置きます。



さて、焼きますよ。
フライパンに多めに油を入れて、並べます。



中火で2分ほど、点心の下半分がフライパンからするっと離れるようになったら、そっと油を半分きって、生地の半分のところまでお水を加え、ふたをして強火で5分加熱します。
フライパン内の水分を捨て、焼き色をつけます。



仕上げにネギをパラパラふって完成です。



ん、初めてしかも割と感覚で作ってみたけど、とてもおいしく出来上がりましたよ!
中も、肉汁がじわーです。とても熱いので火傷に注意。



ちなみに、皮は醗酵生地でもないしベーキングパウダーなども入っていないので、フワフワにはなりません。バリっとしてて香ばしいおやきみたいな感じかな?
でも、これはこれで悪くないです、充分満足できる一品になりますよ。


☆4/25追記!☆
この生地、なんと小龍包の生地でした・・・。
今日の教室で使った小龍包の生地と同じだったから・・・すみません。。

老麺 2日目

老麺実験2日目です!

冷蔵庫から出してみると・・・おおぉ、なんだかいい感じですよ。


うん、使えそう!生きてますね。(たぶん)
感触も悪くない。ニオイは、ちょっと酸っぱいような香りがしますが、これは腐敗臭ではなく、老麺のかおりですね。

とりあえず、老麺を増やしてみましょう。

・生き返った老麺  40g
・薄力粉     240g
・水       100g

を用意してと。
薄力粉に水を入れて、老麺をちぎって入れて混ぜます。こねること3分。

こんな感じになりました~。



そのままラップをかけて室温で放置。
今はまっている「花男 韓国バージョン」のDVDを見ていて気がついたら3時間放置!

忘れてた~!



あれ、いい感じ♪ 穴が開いているのは私が指で押したからです。。
約2倍ぐらいにふくれてるかな?

タッパに移そうとしたら・・・




おぉっと、危険だ。このままラップかけて冷蔵庫に入れ、明日何か作ってみます~♪
楽しみだ。
プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ