FC2ブログ

土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2010年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年04月
ARCHIVE ≫ 2010年04月
      
≪ 前月 |  2010年04月  | 翌月 ≫

ハムスイコー(咸水角)

教室でゴマ団子を作る日は、同じ生地を使ってハムスイコーを作ります。

ハムスイコー、教室で作るまで知らなかったです。食べたこともなかった・・・。

甘いゴマ団子生地の中に、しょっぱい具が入っているって感じかな。
この「甘い しょっぱい 甘い」の法則、いくらでも食べれてしまって危険です!!
とまらないおいしさですよね、ひそかに教室でもファンが多い人気の点心です。

ネットで検索すると、「中華ピロシキ」といって売っているとか、はむすいこうだったり、ハムスイコウだったり・・・こんな点心です。。

ハムスイコー教えている教室なんて、日本でここぐらいではなかろうか?と思っちゃいます。


形はラグビーボールのようにしますが、これが意外と難しい。



そして、これ以上に、揚げるのが難しい!! くっつきやすいんです。

上手に揚げるコツは、たっぷりの油で網を使って揚げること。


皮がプクプクしてきたら、いい感じです。このプクプク感が、ハムスイコー♪ですよね。

こちら、100点満点な揚げ上がりのハムスイコーです。


もちろん、先生が揚げてくれました。じゅにまいは、何よりもこのハムスイコーを揚げるのが下手!
いつも先生にお願いします。。

ご自宅で揚げる時は、2個3個ぐらい一緒に揚げるのが限界だと思います。
5,6個一緒に揚げると、ハムスイコーどおしがひっつきます。(経験済)
あと、ゴマ団子と一緒に揚げると、ゴマ団子とくっつきます。(経験済)

うまく、簡単に揚げれる方法を見つけますね!

ゴマ団子 持って帰ったら形が・・・な時

教室でゴマ団子を作った時は、お持ち帰りの量が多いので家に着いたらつぶれていた、というのがあると思います。

そんな時の緊急対策!


こんな時は。



丸めなおしてから冷凍してください。

小さいおにぎりを作るような感じで、ギュッギュッと丸めます。



絶対に、手のひらでコロコロ丸めたらダメです!
写真のように、生地が割れます。


必ず、ぎゅっぎゅっ、です。

丸め直してから、冷凍してください。

【点心教室4/3】午前:水餃子 午後:ゴマ団子

今日は点心教室♪

午前は水餃子、午後はゴマ団子でした。

午後のゴマ団子は、生徒さんがお一人でしたので、生徒さんのペースに合わせてゆっくりと作りました。

私は前半は餡の仕込みをお手伝い、後半はゴマ団子を作り、揚げたてのゴマ団子を食べ、ゴマ団子を作り、食べ、作り、食べ・・・笑。ゴマ団子の時は、作りながら揚げたてを試食するのである意味忙しい!しかし、ゴマ団子って普通こんなに食べれないですよね、油っぽくて。

でも、食べれちゃうんだな・・・全然油っぽくないんです。


こんな感じで作っています~。


餡は4種類です。
・あんこ 白ゴマ
・ゴマ餡 黒ゴマ
・柚子餡 白黒ゴマmix
・カスタード ココナッツをまぶして蒸します

今年の干支 トラ模様☆



包みながら、揚げたてを召し上がれ♪ 外はサックサク、中はトロッとしておいしい!



黒ゴマです。初めてここのゴマ団子を食べたときは、今までで一番おいしいと感動しました。
今でも、やっぱ一番だと思っています。



ご自身で作ったゴマ団子は、1種類を6個ずつ、計24個お持ち帰りしていただきます。
それと、プラスして「ハムスイコウ」を作っていただきますので、30個以上お持ち帰りができます。

生徒さんと先生と。お話しながら楽しくゴマ団子作れました!
おいしいのはもちろんですが、(自分で言うのもなんですが)楽しいんですよね。
作る楽しさと、生徒さんとお話できる楽しさと。本当に毎週土曜日が待ち遠しい!
1週間お仕事頑張ったご褒美みたいな土曜日です。

ハムスイコウについては別記事にて。
プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ