FC2ブログ

土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2010年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2010年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年04月
ARCHIVE ≫ 2010年04月
≪ 前月 |  2010年04月  | 翌月 ≫

風邪が治りません。。

しばらく更新できていません。。。

もはや飽きた?

・・・違うんです!
ちょっと予定があってここ2週間ほど点心教室お休みしていることと、風邪がこの2週間、全く治らなくて毎日しんどいと言い訳させてください・・・。

点心教室は今週末は行きますし、風邪もまだ咳が出ますがだいぶ良くなったので、今週は


「去年から1年間冷凍庫で眠っている老麺を起こす」

実験?をしたいと思います。
うまく起きたら、もらって帰った老麺の扱いが楽になりますよね。

必ず更新します!笑


そして、皆様も体調にお気をつけくださいね。

水餃子スープ


水餃子のスープです。
基本の食べ方ですが、やはりおいしいです・・・。

ある日の夕食です。
・昨日炊いた残りご飯で作ったチャーハン 具は卵とネギだけだったりします
・水餃子スープ スープは和風だしとお醤油ちょっとで薄めに味付けしてます
・鶏ササミのバンバンジーサラダ
・胡瓜のつけもの

質素な夕食も、水餃子があると豪華に見えちゃう☆

豚餃子



豚餃子です。

具と皮は蝦餃子と同じですが、今回具はシュウマイの具を使ったので中身も豚・・・。
見た目も何もかもがリアルです・・・。


作り方は基本、水晶包です。
水晶包を作ったら、楕円形にして裏返します。
パプリカパウダーで色付けした生地で鼻・耳・しっぽをつくってくっつけます。
結構ぶ厚めで、大きめ、少しオーバー気味に作ったほうが蒸しあがったときかわいいです。

鼻は箸の先でツンツンして穴を作ります。最後に黒ゴマで目をつけて完成♪



この、豚さんのダブッと感がかわいいでしょ?
しっぽもくるんとしてて人気です。

手間がかかるので・・・生徒さんには一人一個しかお持ち帰りいただけませんでしたが、皆さんにお分けしました~。

亀餃子


亀餃子です。

具と皮は、蝦餃子と同じです。
甲羅の緑色は、蝦餃子の皮にホウレンソウパウダーをまぜたものです。

結構リアルじゃない?
ピンときて、その場で作ったものですが満足の一品です笑。

作り方は基本、水晶包です。ねじり切る部分をそのままのばして首にします。
手足としっぽをつけて、色付けした甲羅生地をメロンパンの要領で乗せます。
最後にゴマで目をつけて出来上がり♪

興味のある方には、蝦餃子のクラスでお教えしますよ!

蝦餃子と水晶包


蝦餃子のクラスでは、同じ皮を使って水晶包も作ります。

水晶包は、教室ではスイチンパオって呼んでるような気がしますが・・・。

正式には、シェイチンパオかも、スエチンパオかもしれません、読み方難しいですね。。

どんなものかというと、皮は蝦餃子と同じものを使い、形は小龍包と同じ包み方で、最後若干違うけどほぼ同じな丸くコロンとかわいい点心です。

写真、わかりづらいかもしれませんが、向こう側と一番手前が蝦餃子、真ん中2列が水晶包、うさぎちゃんは水晶包の応用編で作ってます。中身はカスタードですね。

この水晶包は見た目もかわいいですが、それ以上に水晶包の包み方ができると工芸点心ができるというメリットがあります。
工芸点心と言っても、前upした豚さんとかアニマル系が多くなりますが笑。写真のうさぎちゃんも、水晶包が基本です。

(私のオリジナルで「亀さん」もあります。これがまたリアル♪いつかupしますね。)

エビチーズ春巻きの具で  目指せエビのすり身トースト!

エビチーズ春巻きの具で、なにか作れないものか・・・。

理想形は、タイ料理のエビのすり身トースト(カノムパン・ナームーっていうのかな?)。
だけど、チーズが入っているからちょい無理かな・・・。


とりあえず、8枚切りの食パンを買ってきました。

食パンに塗って。



秘密兵器、その名も「パンだ」。これ、簡単に「ランチパック」が作れるんですよ。



ランチパックができました。


しかし、パンが分厚かったことと、エビチーズを入れすぎてしまい、ちょい爆発系。

はねないかなぁ・・・。心配しつつも、後戻りできません!
多めの油をフライパンで熱し、投入~☆




油も飛び跳ねず、なんか綺麗にカリッといきましたよ。


でも、若干油っぽいような。パンが分厚いだけに、油を吸ってしまったような気がします。
夫に試食してもらうと、「おいしいよ。・・・でも、ちょっと油っぽいかな。」

やっぱり・・・。


納得いかん。
再チャレンジです。

パンが分厚かったのだから・・・そだ!



麺棒でペッタンコにしてみました。

エビチーズを乗せて、ぺったんこのランチパックに。



多めの油で揚げ焼きにしました。
揚げ上がり2分前だなって感じの浅い焼き色の段階で、油を全部切ってみました。
そしてそのままフライパンで焼き、焼いている途中少し出てくる油も切ってみました。

そしてできあがりがこちら。


うん、おいしい!カリッとしてて、油っぽさもなくておいしくできました。

これも、ヒットだな・・・。

水餃子の具で  湯葉巻き揚げ

水餃子の具を今回もいただいて帰ってきました。

先週は、市販の餃子の皮で、水餃子を作って食べました☆

今日はどうしようかな・・・ふと頭に浮かんだのは、月曜日にいただいたashmamaさんの湯葉巻き揚げ。
あんな感じにできないかな~。

そういや、乾燥湯葉があったような・・・ゴソゴソ・・・あった。
うぁー賞味期限去年の7月!ま 乾物だから大丈夫だろう。

とりあえず水で戻してみました。

水餃子の具は、玉ねぎのみじん切りを加えてみました。



どうやって湯葉で巻くんだろう・・・とりあえず巻いてみました。さすが賞味期限切れまくってる湯葉だけあります。水でもどした湯葉が、ボロボロ。ちぎれちぎれでしたが、なんとか重ね巻きで巻きました。

でも、油の中で分解しそうで怖かったので、片栗粉でコーティングしてから揚げることに笑。



中火で4分ほど揚げました。うん、なかなかよくできました。
スィートチリソースをつけて食べました。


私が言うのもなんですが・・・・これめちゃうまです!
湯葉のざっくりした食感、水餃子の具がしっとり、スィートチリソースと合っててお酒にもご飯にもいけますよ。

これはいい・・・。

エビチーズ春巻きの具で こんがりバゲット

エビチーズ春巻きの具、レアですが実は昨日の教室でのハムスイコーの具でした笑。

あつあつはチーズがとろりでうまうまです。

具をもらったので、これをなにか別の料理で生かせないかと。


とりあえず、パンに乗せて焼いてみよー。

メゾンカイザーのそば粉のバゲットがあったので、薄くスライスしてエビチーズを塗り広げ、軽く塩コショウしてトースターでこんがり焼きます。




うん、これはワインに合いそうなバゲットです!軽く冷やした、あまり重くないフルーティなワインが合うと思います。




点心の具だけど、点心にとどまらず色々な料理に変身しますね♪

ハムスイコー うまく揚げるぞ!

じゅにまいが、もっとも嫌うこと・・・ハムスイコーを揚げること・・・。

ハムスイコーどおしがひっつく。という記憶からずっと敬遠していましたが。


じゅにまいとして、これじゃいかん。
生徒の皆さんが、ご自宅でもおいしく召し上がっていただくためにも、簡単に揚げれる方法を見つけないと。


ということで、今日試してみました。

どれどれ、昨日作ったハムスイコーを冷凍庫から出して。
小さいテフロンのフライパンに油を入れて、ハムスイコーを並べて、火をつけました。



火加減は中火です。底にくっつかないように時々菜ばしでツンツンします。が、途中生地がべたついてきたので、放置。3,4分で底が離れてきたので裏返すと


ぎゃーあぶねー、こげるとこだった。急ぎ火加減を弱火にしました。
ここから5分ほど、弱火でたまにひっくりかえしながら揚げます。



いい色になってきました~。

火をつけてから10分弱ぐらいであげました。カリッとしてますが、中はやわらかいので網ですくいます。



どうです?うまくいったよね。 もう怖くないかもー☆



皆さんも、おいしく召し上がってくださいね。

ハムスイコー(咸水角)

教室でゴマ団子を作る日は、同じ生地を使ってハムスイコーを作ります。

ハムスイコー、教室で作るまで知らなかったです。食べたこともなかった・・・。

甘いゴマ団子生地の中に、しょっぱい具が入っているって感じかな。
この「甘い しょっぱい 甘い」の法則、いくらでも食べれてしまって危険です!!
とまらないおいしさですよね、ひそかに教室でもファンが多い人気の点心です。

ネットで検索すると、「中華ピロシキ」といって売っているとか、はむすいこうだったり、ハムスイコウだったり・・・こんな点心です。。

ハムスイコー教えている教室なんて、日本でここぐらいではなかろうか?と思っちゃいます。


形はラグビーボールのようにしますが、これが意外と難しい。



そして、これ以上に、揚げるのが難しい!! くっつきやすいんです。

上手に揚げるコツは、たっぷりの油で網を使って揚げること。


皮がプクプクしてきたら、いい感じです。このプクプク感が、ハムスイコー♪ですよね。

こちら、100点満点な揚げ上がりのハムスイコーです。


もちろん、先生が揚げてくれました。じゅにまいは、何よりもこのハムスイコーを揚げるのが下手!
いつも先生にお願いします。。

ご自宅で揚げる時は、2個3個ぐらい一緒に揚げるのが限界だと思います。
5,6個一緒に揚げると、ハムスイコーどおしがひっつきます。(経験済)
あと、ゴマ団子と一緒に揚げると、ゴマ団子とくっつきます。(経験済)

うまく、簡単に揚げれる方法を見つけますね!
プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ