土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 香港
CATEGORY ≫ 香港
       次ページ ≫

日本でも売ってる?

香港のトイザらスで購入!

日本のトイザらスにもあるのかな?

ひとやすみ

お久しぶりです!

元気に食い倒れてます、じゅにまいです。

節分より台湾に滞在して、一昨日より香港に来ております。

香港は朝晩は少し冷え込む。。というぐらい肌寒いですが、日本はもっと寒いですよね。

皆様どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。

さて本日は早朝に生徒さんお二人が到着して、3人で香港を探索?しました。

探索というか…漁る?笑っ 表現が難しいですね笑っ。

荷物が重くなったので、一旦ホテルに戻って少し休憩です。

今回のホテル、とても素敵で驚いております!

明日はもうお二人、合流しますので更に楽しみです♪

11月18日香港食散らかし決起飲茶!

11月18日、実質的な食い散らかしの旅スタート日!

あとから考えて、全員一致ですが、この日が一番爆食爆買いで飛ばしすぎたねという初日でした笑。

なんとなくですが、初日最初の食事はここからスタートという雰囲気がありまして…恐らく今後もここが決起集会ならぬ決起飲茶になると思います。

ローカルすぎるお店です。

北角の食品市場の上にあるお店です。

こんな市場の上にあります。

泉記さん。

客層は近所のおじいちゃん?香港人の友達も知らないと思われるお店です。

おじいちゃん達が見れば、娘か孫ぐらいの女子が8人も来たので、注目の的笑。

混んでて席がないね~どうしようと言ってたら、ここ!ここ座りな!とばかりに少々強引に1卓作ってくれました。

わーい、宴会!

ここは完全セルフのお店です。

自分で器など用意し、お茶も用意して、点心も持ってくる。

ですが、明らかに不馴れな外人達。。お店の方がお茶や食器など持ってきてくれました。

ローカルなお店の食器などは、とにかくそのままでは使えない(-_-;)。。

お茶で洗い、お湯で洗い、キレイキレイで拭き、準備です。

しょ、初日から正露丸のお世話にはなれない…。

皆、交代で点心選んできてもらって、朝飲茶スタートです!

人数いると、たくさん食べられる♪

ひゃー、おなかいっぱい。。

お会計は、蒸籠とお皿の数で決まりますが、お会計お願いしまーすと言った途端に、はい、と値段が出てきた…。

合ってるのか合ってないのか??数えているのか適当なのか??わかりませんが、1人500円ぐらいですので信じるとしましょう☆

ローカルすぎるお店、普通の飲茶に飽きた方は、是非。

おまけ。

この日の早朝着で3人着きましたが、彼女達が乗ってきたHK expressは機体に点心の名前が書いてあることがあります。

じゅにまいが乗ったことがあるのは、焼買と腸粉かな。

で、何に乗ってきたのー?と聞くと、びっくりするよ?想像できないよ?と。

点心越えてきましたね笑。

11月17日香港食い散らかし!ツアー

11月に香港台湾に行ってきました。

香港は、行きたい!という生徒様が多く、大宴会状態笑っ。

初めて香港~の方から、なんどもリピしてる方まで様々でしたが、とっても楽しかったです。

じゅにまいはほとんど写真を撮っていませんが、皆さんバシバシ撮っていただきましたので、臨場感たっぷりでお伝えできるかと思います笑っ。

(皆からは、画像をお借りすることご了承いただきました)

さて、17日は夜到着でしたので、移動のみです。

機内食、今回は「低カロリーミール」にしてみました。

おいしすぎて完食笑っ。特に右奥のマグロのタタキみたいなコーナーは、ビジネスかファーストクラスのご飯では…と思うぐらい美味しかったです。

完食したわりに、ホテルに着いたらお腹がすいてしまい、コンビニでカップラーメンを買ってしまいました。。

夜12時過ぎてましたが、耐えられず。。低カロリーミールの意味もなかった。。。

ホテルに帰ってきてから、箸がない!と気づき、フォークかスプーンぐらいあるかなと思って探しましたが

…マドラーしかなかった。。

しなるマドラーで食べましたよ!!

明日朝御飯より、食い倒れスタートです!(もう始まってる??)

9月16日香港から北京経由で上海へ

中秋節翌日に、北京経由で上海に移動しました。

何かの…どなたかのお役に立てるかもしれないので、書いておきますね。

じゅにまいの場合ですが、当日になってから「ん?香港から北京は国際線だけど、北京から上海って国内線じゃん、どうするんだ??」と突然焦ってしまったのです。。

こ、これは未知の世界だわ。

香港の空港に行くまで、ネットで検索しまくってしまいました笑っ。

わかったことは、北京で一旦荷物を受け取って、国内線専用カウンターで再度荷物を預ける、ということぐらい…まぁ、あとはなるようになるかな。。

利用したのは、中国国際航空。

香港の空港でも、上記と同じようなことを説明され、さらにチケットの裏にも厳重に書かれたメッセージを張り付けてくれました笑っ。

…わかりました、が、どうすればいいのかはわかりません。。。

ま、なんとかなる!

機内食でおかゆが出てきました♪

見た目は…ですが味は美味しくて、ぺろりと完食。

機内はほぼ中国語で、客室乗務員の方も英語が堪能な方と、全く、な方といらっしゃって、全く…な方とは会話が成立せず、見かねた隣の席の香港人のご夫婦が通訳してくれましたし、とても親切にしてくれて嬉しかったことが忘れられません。

お名前もお聞きできませんでしたが、ありがとうございました。

経由地北京に到着しましたが…

まっ     し…ろ…

むこーぅの方に、ターミナルがうっすらと見えましたが、あとは何も見えません。

大気汚染がすごいというのはなんとなく知っていましたが、9月の段階でここまでとは…びっくりでした。

な、なんとなく外に出たくない、、と思いましたが、なんと飛行機からバスに乗ってターミナルへ、ということで、少しだけ外の空気を吸うことになりました。

なんともいえない…笑っ。

さて、とりあえず上海行きのゲートまで行かなきゃ。

まずはお決まりの、皆と同じ方向へ進む笑っ。

国内線乗り継ぎの方へ行かなきゃね。

ちなみに、中国国際航空は、ターミナル3に着きましたし、同じターミナル3から上海行きが出ました。

さすが北京空港、途中から電車に乗るようです。

降りるところは、E。

やっと、荷物を受け取るところです。

ターンテーブルから、荷物が返ってきました。

Transferタグがついてました。

はい、次は国内線乗り継ぎの方ですね。

看板がしっかりあるので、迷うことはなかったです。

ここかな。

カウンターがいくつか並んでいて、パスポートと搭乗券を提示し、スーツケースを預けて終わりでした。

すぐ隣のここから入り

ここで、パスポートにスタンプ押してくれたんだっけ??ちょっと忘れてしまいましたが、その後、扉を通過して手荷物検査したら終わりでした。

看板通りに歩いて、迷うこともなくすんなりでしたが、1時間弱ぐらいはかかります。乗り換えが1時間ぐらいですと、焦るかも。。

無事、搭乗ゲートの確認も終わり、時間があったので少し空港内をうろうろしてみました。

ひ、広い…。

ケンタ発見!ケンタといえば、

エッグタルト♪

台湾、香港、中国でケンタを見かけたら、是非エッグタルトを食べてください!とってもおいしいのですd=(^o^)=b。

エッグタルトを食べながら、空港の外を眺めるとやっぱり…

まっちろ。。。

北京の街並みなど、全く見えなくて残念でした。。

北京から上海は近いので、機内食は軽食が出ました。

葱餅?

アツアツで、結構おいしい笑っ。

ということで、無事に上海 虹橋空港に到着しました。

ここからいつもは地下鉄で移動しますが、若干疲れてしまい、タクシーで宿に向かいました。

プロフィール

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ