土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 香港
CATEGORY ≫ 香港
       次ページ ≫

とてつもなくリアルすぎて

逆に、ほのぼの笑っ。

本当にこういうおばちゃんとかおっちゃん、香港にいるよね。

さぁ…どう飾ろうかなぁ(´- `*)。

(街中の本屋さんなどで売ってますが、香港の空港でも売ってますのでご安心を)

気乗りしないものは後回し…

じゅにまいは、

明日できることは明日する(今日やんない)。

気乗りしないものは後回し(急ぎなものでも)。

という乱雑な性格です。。

今一番したくないこと。

そう。

確定申告。。。

なので、今まで一番したくなかったことがとてもはかどる今日この頃です。

荷物の整理とか…クリスマス点心ツリーのお片付けなんて今日しちゃいました!笑っ。

学生時代、テスト勉強は一夜漬けが当たり前でしたが、一夜漬けというよりもテスト前日になるとなぜかトランプがしたくなって没頭。。

そこでしなくてもいいじゃん!結果勉強も全然してないし。。。

どうせしないといけないなら、さっさと済ませて終わりにしたらいいのにと、は、思いますよ、思いますが、行動できたためしがない。

性格は一生変わらないのねと感じるじゅにまいでした。

お得情報

今香港のスタバでかわいいのたくさん売ってますよー!

買いたい方は、日本からプチプチ持参で☆

日本でも売ってる?

香港のトイザらスで購入!

日本のトイザらスにもあるのかな?

ひとやすみ

お久しぶりです!

元気に食い倒れてます、じゅにまいです。

節分より台湾に滞在して、一昨日より香港に来ております。

香港は朝晩は少し冷え込む。。というぐらい肌寒いですが、日本はもっと寒いですよね。

皆様どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。

さて本日は早朝に生徒さんお二人が到着して、3人で香港を探索?しました。

探索というか…漁る?笑っ 表現が難しいですね笑っ。

荷物が重くなったので、一旦ホテルに戻って少し休憩です。

今回のホテル、とても素敵で驚いております!

明日はもうお二人、合流しますので更に楽しみです♪

11月18日香港食散らかし決起飲茶!

11月18日、実質的な食い散らかしの旅スタート日!

あとから考えて、全員一致ですが、この日が一番爆食爆買いで飛ばしすぎたねという初日でした笑。

なんとなくですが、初日最初の食事はここからスタートという雰囲気がありまして…恐らく今後もここが決起集会ならぬ決起飲茶になると思います。

ローカルすぎるお店です。

北角の食品市場の上にあるお店です。

こんな市場の上にあります。

泉記さん。

客層は近所のおじいちゃん?香港人の友達も知らないと思われるお店です。

おじいちゃん達が見れば、娘か孫ぐらいの女子が8人も来たので、注目の的笑。

混んでて席がないね~どうしようと言ってたら、ここ!ここ座りな!とばかりに少々強引に1卓作ってくれました。

わーい、宴会!

ここは完全セルフのお店です。

自分で器など用意し、お茶も用意して、点心も持ってくる。

ですが、明らかに不馴れな外人達。。お店の方がお茶や食器など持ってきてくれました。

ローカルなお店の食器などは、とにかくそのままでは使えない(-_-;)。。

お茶で洗い、お湯で洗い、キレイキレイで拭き、準備です。

しょ、初日から正露丸のお世話にはなれない…。

皆、交代で点心選んできてもらって、朝飲茶スタートです!

人数いると、たくさん食べられる♪

ひゃー、おなかいっぱい。。

お会計は、蒸籠とお皿の数で決まりますが、お会計お願いしまーすと言った途端に、はい、と値段が出てきた…。

合ってるのか合ってないのか??数えているのか適当なのか??わかりませんが、1人500円ぐらいですので信じるとしましょう☆

ローカルすぎるお店、普通の飲茶に飽きた方は、是非。

おまけ。

この日の早朝着で3人着きましたが、彼女達が乗ってきたHK expressは機体に点心の名前が書いてあることがあります。

じゅにまいが乗ったことがあるのは、焼買と腸粉かな。

で、何に乗ってきたのー?と聞くと、びっくりするよ?想像できないよ?と。

点心越えてきましたね笑。

プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ