土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2017年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2017年03月
TOP ≫ CATEGORY ≫ シンガポール
CATEGORY ≫ シンガポール
       次ページ ≫

チャイナタウンで飲茶

シンガポールに来て6日目、に、して、初飲茶笑っ。

いやぁ~おいしいものだらけなんですもの(*´ー`*)。

チャイナタウンの飲茶酒樓さんで点心いただいてきました!

こちらのお店はワゴン式オーダーでした。

ただ、メニュー表もあって、すべて写真がついていましたのでオーダーしやすいです。

腸粉や小籠包など一部点心はオーダー制みたいです。

まずは蒸し物から♪

蝦餃、ニラ餃子、蝦の点心(名前忘れちゃった。。)。

どれもとてもおいしいです!クオリティ高い!

揚げ物です。

ちょうど食べたかったペイパーチキンがあってラッキー!

味付けした手羽中を紙袋に入れて紙ごと揚げたものですが、すんごくおいしい!!

お肉やわらかっ とってもジューシー☆

おかわりしちゃいました~。

蒸した大根餅。

んー、焼いたほうが好きかな?

ピーナツまん

これはオーダー制でした。

ピーナツ入りカスタードが入っていました。

おいしい!

大満足でした。

カラフルなお菓子

シンガポールでは、とってもカラフルなお菓子を良く目にします。

大抵は、もちもちっとしてるか、ココナツが入っているか、ブラウンシュガーを使っているか、かき氷のようなものか、いずれにしても元気カラーが多いです。

そんな中、一番のお気に入りはこちら☆

上から1色ずつ食べるのだそうですが、私はフォークで切って食べちゃった!

チキンライス☆ 文東記

シンガポールと言えば?な名物はたくさんあると思いますが、その一つがチキンライスだと思います。

文東記さんでチキンライスをいただきました☆

チキンが…どう茹でたらこうなるの??と思うほどしっとり。

箸が止まりません!!!おいしい~♪

店員さんおすすめの、こちらも美味しかったです。

揚げた茄子のあんかけ、アツアツ☆

シンガポールで、蟹三昧☆

シンガポールで食べた蟹さん♪

下にはたっぷりの春雨☆

おなじみ、チリクラブ☆

Salty egg crab☆

個人的には、最後の蟹さんが一番のお気に入りです。

タクシーの運転手さんも猛烈おすすめしてくれた逸品ですが、本当に美味しかったです!

シンガポール2日目 ビンタン島へ

翌朝。

友人とビンタン島へ行きました。

シンガポールからは、タラメラ フェリーターミナルからフェリーで1時間ぐらいですね。

まず驚いたのは通貨。

大学生の時にバリ島に行って、1万円が64万ルピアになって計算ができなくなりましたが、今回はなんと105万ルピアに…。

( ̄▽ ̄;)大金持ちになった気分、気分だけ。

さて、初のビンタン島、お天気良くて、ホテルも素敵☆

日焼けしながら南国リゾートを楽しみました!

シュノーケリングで訪れた無人島☆

空よりも青い海に感動しました。

夜はホタルツアーに参加しました。

ホタル、子供の時に見た以来だなーぐらいの期待でしたが、これがなんと素晴らしかったことか!

汚れきったじゅにまい、正直「電飾じゃ?」なんて思ってしまったほどでした。

例えるなら、クリスマスツリー。

川の両岸のマングローブに、大量のホタルが光っていて本当に綺麗でした。

空を見上げれば星☆

このホタルツアーは、ビンタン島に行かれるなら絶対おすすめします!!

ホテルに帰ってきて、晩ご飯♪

私も友人もお酒飲まないので、フレッシュジュースで乾杯。

海辺でディナーを満喫しました!

翌朝は、友人が早朝のフェリーで帰ったので、1人モーニング。

日の出です。

サンライズを眺めながら、おいしい朝ごはん♪

何回おかわりしたかな笑。

卵コーナーで、半熟卵をオーダーしたら、今から茹でるとのこと。

待っている間に、デザートタイムです。

白いココナツの部分は、ほんのりしょっぱくて、下の緑の部分は甘さ控えめ、とってもおいしいです。

食べ終わった頃(ちょっと忘れていた)、半熟卵を持ってきてくれました。

…かなり生、大丈夫かなぁ…

もちろん、大丈夫です!

フェリーの時間までゆったりと過ごしてリフレッシュできた大満足のビンタン島でした。

プロフィール

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ