土曜日は点心の日♪

点心教室まいふぁんのブログです
2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 台湾
CATEGORY ≫ 台湾
       次ページ ≫

高雄 興隆居さんの湯包♪

高雄最終日。

朝は肉まんを食べよう!と決めてました。

雨も…小雨。ホテルから真っ直ぐ歩くだけなので近いかなと思いましたが、2ブロックほど離れていて徒歩10分。。汗かいちゃった。。。

すごく並んでます!

肉まんの列はすいてますので、店内で食べることを諦めて、お持ち帰りにしました。

蒸したて、あちち。

ガイドブックでも、ネットでも有名な興隆居さんです。

ホテルに帰っていただきました。

豚肉とキャベツがメインの具です。

皮の香りは、まさしく酒種饅頭!いい香り~(*´ー`*)。

皮も具も美味しいです。

少し味が薄めかなと思ったけど、

途中まで食べたら、スープがこぼれた!

これは肉汁じゃあない、スープです!湯包というだけあります。

肉まんでナンバーワンかも。

他の饅頭は蒸し直しみたいでしたが、この湯包はスープが溢れてきますので、これは包みたてだと思います。

これから台北に移動しますが、もっと高雄でいろいろ食べたかったなぁ~。

高雄 最後の夜は1人火鍋♪

台北最後の夜は、台風10号直撃でした。

今のところ、毎日雨、ありがとうございます!

さて、直撃の中順調に台中から帰ってきましたが、さすがに六合夜市、お店は完全クローズです。

どこでご飯食べようかなとさ迷っていたら、ホテル近くの火鍋やさんが開いておりました。

お客さんは一組笑っ。

1人火鍋いただきます!

羊肉火鍋にしました。

火鍋って辛い!!と思うかな?火鍋はお鍋料理の総称ですので、辛いスープを選ばない限り、全く辛くないです。

ですので、羊肉火鍋は、羊肉のお鍋っていう意味です。

お店のおやぢさんが、豪快にお鍋をセットしてくれて、スープ注いでくれて、野菜を投入して、火をつけてくれました笑っ。

ご飯を別注文で頼みましたが、ご飯とお鍋で1000円ぐらいですね。

でけた♪

なんでもかんでも入ってる笑っ。

羊肉、キャベツ、クウシンサイ、えのき、かぼちゃ、コーン、おでんの練り物みたいなの、春雨、豆腐、ニラ、お魚のすりみ。

スープは少し甘くて、何のお出汁かわからないけどとてもおいしくて、つけだれはいらなかったです。

そして、ハートの形の白いお魚のすりみ。

やっぱり、ちょっと苦手かも。。。

なんだかよくわからない、これが一番おいしかったです。

これ何の餃子かなぁ?

生卵がついているけど、どのタイミングでいれたらいいのかわからない。。

お鍋にご飯入れて卵でとじたいけど、台湾的にこれは不作法なのかなとか考えてしまい、どうしようと隣のカップルをチラチラしていたら、卵をお鍋に入れてた!

ということで、残りのお鍋に卵を入れて、それをご飯にかけていただきました。

お店の外観を撮影し忘れましたので、お店はこちら。

台風の中、営業してくれてありがとう!

おやぢさん、おいしかったよ!

台中 火鶏肉飯と宮原眼科と

台中と言えば、宮原眼科!!

お医者様ですか?と思われますよね?

実はとっても有名なお菓子やさんです。

その昔、本当に宮原さんの眼科だった建物をリノベーションして、今はお菓子やさんになってます。

パイナップルケーキ、チョコレート、クッキー、太陽餅、チーズケーキなど色々売っていますが、どれもおいしく、パッケージや紙袋が可愛すぎて捨てられない。。

店員さんの衣装も素敵です。

地元の人からは、アイスやさんとの認識が強いようで、確かにアイスクリームも有名でいつも行列です。

ものすごい数のアイスクリームから3つだったかな?選んで、トッピングも選んで巨大なてんこ盛りアイスがいただけます。

トッピングがまたすごくて、パイナップルケーキやバタフライクッキー、チーズケーキ等店内で売っているお菓子そのままですので、パイナップルケーキ買いたいけど試食したいな…というときは、さきにアイスを食べてみるのもおすすめです\(^o^)/。

ただ、宮原眼科のお菓子はすべておいしくて、ハズレなしだとじゅにまいは思います。

さて、お菓子を買う前に、前から気になっていた宮原眼科斜め前のお店に行ってみました。

毎回、気になるのですよね…。

火鶏肉飯のお店です。

おなじみルーロー飯は豚肉。

ジーロー飯(鶏肉飯)は鶏肉。

ホージーロー飯(火鶏肉飯)は七面鳥です。

こってりしたルーロー飯も好きですが、あっさりしたジーロー飯もおいしいですし、このタレ、タレがうみゃい!!

英語も日本語も通じなくて、注文が身ぶり手振りで戸惑いましたが、お店の人優しくて困ることなし笑っ。

火鶏肉飯?大?小? 卵はいる? あと小皿料理は?いらない?何?どれ?スープ?これね、みたいな会話をしたであろう後がこちら笑っ。

完璧☆

とってもおいしかったです!!

もっと早く行けば良かったなぁ~。

この日は台風10号が直撃している日で、高雄から台北に向かって台風が通過する予報でした。

ずっと曇りで、少しポツポツ雨があたってきたかなぁ、新幹線が止まる前に高雄に戻らなきゃ、台中の夜市行けなくて残念だなぁと考えながら食べていると、

ニホンジンデスカ?

先ほどの店員さんが声をかけてくれて、そうです日本人ですと答えると、これどうぞと冷え冷えお水をくれました!

やさしい!!!

ありがとうございます✨

なんだか見たことがないパッケージのお水ですが、有り難く頂戴致します笑っ。

ということで、お水をいただいたからと言うわけではありませんが…

宮原眼科でお菓子を買う方、買う前に斜め前のこちらのお店で火鶏肉飯いかがですか!!!

宣伝でした笑っ。

でもね、ほんと美味しいですよ。

夕方前の時間でしたのでお客さんあんまりいませんでしたが、お昼時は大混雑してて、それを見てこのお店は絶対美味しいんだろうなぁっていつも思っていましたので。

宮原眼科行っちゃうと、どっさり買ってしまうはずなので、火鶏肉飯食べてから宮原眼科がおすすめですよ。

食後、宮原眼科に行ってお菓子を物色、タクシーで高鐵台中駅に戻って新幹線で高雄に戻りました。

台風大丈夫かなぁと心配しましたが、ダイヤの乱れもなく、指定席も取れて、快適に新幹線に乗れました。

が、

途中から雨が降ってきたなぁと思ったら瞬く間に横殴りの雨になり、窓の外の景色が見えなくなり、なのに新幹線はスピードを落とさずに果敢に攻めていて、暴風雨で車両が横に揺れる揺れる…。

この時ばかりは、ちょっと、徐行運転してみようよ…と考えてしまいました。

オンタイムで高雄に到着、雨はさほどでもないですが、風が強めでした。

風雨からこの子達を守ってホテルに帰ります!

台中 中友百貨の誠品書店

ガイドブックなどで見たことある方もいらっしゃると思います。

誠品書店のこのお店は、台中にある中友百貨というデパートの中にあります。

素晴らしかったです!!

誠品書店は大好きで、台北と香港に来たときは必ず寄って本や雑貨をたくさん買います。

この素敵な空間で、お料理本を読んでる、いや、読めないから眺めてる笑っ 自分にうっとりでした(*´ェ`*。

中友百貨も、すべてのフロアを歩いてみましたが、おもしろかったです。ここで購入した自慢の雑貨は船便で送ったのでまだ届いておりませんが、届きましたら改めてご披露させていただきますね☆

台中 萬壽菊が浮かぶお水

不思議なタイトルをつけてみたじゅにまいです笑っ。

7月30日。

台風におびえながら、高雄から台中に遊びに行きました。

この日は日曜日。

日曜日お休みのお店が多くて、ちょっと後悔です。

新幹線の中で食べようと思っていたものが、お休みで買えず。。

食べてみようと思っていた高鐵便當(お弁当)がお休みで、買えたのは

台鐵便當…。

高鐵に乗って、台鐵便當食べるって笑っ。

一時間ほどで台中到着です。3day pass最終日、指定席で来たかったけど窓口が長蛇の列でしたので自由席にしました。もちろん座れました。

台中は何度か来たことがありますので、なんとな…くわかります。

バスに乗って、行きたいお店の最寄りまでまずは行ってみましょう!

バス停から歩いて数分のこちら。

じゅにまいが台中に来たら必ずお邪魔してるお店です。

悲歡歳月人文茶館さんです。

雰囲気も、スタッフの方も、お茶も、すべて好きです。

そしてそして、特に好きなのがこちらの「お水」☆

葉っぱが浮いているのです。

茶葉ではなくて、確か萬壽菊、だったと思うのです…。

香りが良くて、ほのかに、甘いのです。

この葉っぱが沈んだ頃が、おいしいです…このお水が飲みたくて来てるようなものだったりして(*´ー`*)。

お茶がきました。紅烏龍茶にしました。

おいしく淹れられるかなぁ~。

お菓子は、ピーナッツの粉をかけたお餅です。

白玉じゃなくて、餅。弾力があって、お茶と合います。

ふぅ、幸せ(*´∀`*)。

日本の古民家の中ですので、流れる空気が昭和…ゆっくりと堪能させていただきました。

帰るときは必ず萬壽菊の葉っぱをいただいて、持参したお水につけて楽しんでいます。

欲しいなぁ~ベランダに萬壽菊欲しいなぁ~!

プロフィール

じゅにまい

Author:じゅにまい
東京・名古屋・大阪で、点心教室「まいふぁん」を開催しております。
ご家庭で気軽に作ることができる、本格点心をご紹介します~☆

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Powered by FCブログ